今が旬のいちごを満喫!お取り寄せスイーツやいちごのお酒をご紹介

今が旬のいちごを満喫!お取り寄せスイーツやいちごのお酒をご紹介

そのまま食べても、デザートに使っても、その甘酸っぱい味わいとかわいいルックスが人気のいちご。

いちごを使ったスイーツにはさまざまなものがありますが、スイーツ以外にもいろいろなものに使われ、人気を博しています。

今回はいちごスイーツや、家で簡単に作れるいちごスイーツ、さらに、いちごを使ったさまざまな商品をご紹介します。

実は野菜?いちごの意外な分類

いちごは正確に分類すると、野菜の仲間になることをご存知でしょうか。

果物は木になるものを指すため、草になるいちごは果物の分類には入らないのです。

しかし、メロンやすいかなどと同様に、流通するときは果物として取り扱われています。

ちなみに、海外での分類はやはり果物。

どこを軸に見るかで、実際の分類も変わってくるのだといえます。

いちごの旬は冬?それとも春?

クリスマスの前辺りから青果店やスーパーに出回るようになるいちごですが、旬はいつ頃になるか知っていますか?

年末頃から出回るいちごはハウス栽培のもので、本来露地で育つものは3月から4月頃に出回るようになります。

そういう意味では春が旬といえるのですが、冬の寒い時期においしく食べられるようにと、品種改良が進み、ハウス栽培の技術が進んでいるため、今はほとんどがハウス栽培といっても過言ではありません。

そのため、手頃な価格でたくさん出回るのは、やはり1月から3月頃になり、この時期が旬だという認識で間違いないといえます。

旬のいちごスイーツをお取り寄せ

その色合いも相まって、華やかな印象を与えてくれるいちごは、いろいろなスイーツに使われています。

なかでも、いちごがたっぷりと乗ったタルトは、誕生日などの特別な日にぴったりです。

他にも、プリンやいちご大福、いちごの中にアイスを閉じ込めたものなど、普段のちょっといいおやつに向いているものもたくさんあります。

届いたら器に盛ってお茶とともに出すだけなので、簡単に楽しむことができるのもお取り寄せ商品のいいところ。

お店ごとに使っているいちごの品種も違ったりするので、食べ比べる楽しみもありますね。

自宅でいちごスイーツを作るなら

自宅でいちごスイーツを楽しむなら、どんなものが挙げられるでしょうか。

実は、アイスクリームや生クリームを用意すれば、意外と簡単にいちごスイーツを作ることが出来ます。

パンケーキを焼いて生クリームやチョコレートソースとともにいちごを添えて食べたり、グラスにアイスクリームやシリアルを入れていちごで飾れば、いちごパフェが出来上がります。

created by Rinker
¥590 (2022/08/11 23:43:28時点 楽天市場調べ-詳細)

プリンを中心にいちごをあしらってクリームで飾り、プリンアラモードにしたり、ロールケーキやシュークリームにいちごを入れるなど、楽しみ方はいろいろ。

好みの食べ方でいろいろと楽しみたいですね。

いちごのお酒にはどんなものがある?

いちごを使ったお酒ももちろんいろいろなものがあります。

例えばリキュールやワインは、古くからあるのでご存じの方も多いかもしれません。

甘いものが多いイメージがありますが、辛口のスパークリングワインも造られたりしています。

珍しいところでは、アルコール分が低めのテキーラなんていうものも。

大概アルコール分が低めに造られているので、普段はあまりお酒を飲まない人も親しみやすいものが多いといえます。

また、映画「プリティ・ウーマン」に出てきたことから、いちごとシャンパーニュをあわせて味わうのも、今ではすっかりポピュラーな楽しみ方になりました。

よく冷えたシャンパーニュにいちごを浮かべると、いちごの香りが立って、普段とは違った雰囲気で楽しめるのがいいところです。

今がまさに旬だといえるいちご。

いろいろな食べ方をたくさん楽しみたいですね。

コラムカテゴリの最新記事