おうち時間を充実させよう!簡単に焼ける美味しい貝セレクト5選

おうち時間を充実させよう!簡単に焼ける美味しい貝セレクト5選

新型コロナウイルスの影響で、おうち時間が増えたこともあり、料理をする機会が増えたという人も多いのではないでしょうか。

毎日の料理は仕事をしている兼業主婦の方や、小さいお子さんがいる家庭では少し負担になりますよね?

そんなときに役立つのがお取り寄せ食材です。

今回はプチ贅沢!

焼いて食べると絶品な貝を5つご紹介します。

この記事を読んで、おうち時間をより充実したものに変えましょう。

焼くと美味しい貝

焼いておいしい貝5選

①ホタテ貝

おすすめの焼き方

網の上やフライパンでじっくり焼きます。貝殻が開いたら、バターや醤油で味付けをすれば出来上がり。オススメはガーリックバターで味付けをすることです。ハサミで細かく切れば、小さいお子さんやお年寄りでも無理なく食べられます。肝が苦手な人はハサミで簡単に取り除くことができます。

②サザエ

おすすめの焼き方

網の上やフライパンで焼く前に、沸騰したお湯で10分間茹でると良いでしょう。その後は、強火で焼くのがおすすめです。ぐつぐつ中が焼けてきたら醤油を垂らせば完成です。爪楊枝ですくい上げれば肝も一緒に取ることができるので簡単に食べることができます。

③はまぐり

おすすめの焼き方

十分な砂抜きが必要なはまぐりですが、ネット販売されているものは砂抜きされているものがほとんどです。フライパンの上で焼く場合は蓋をして蒸らすと早く貝殻が開きます。蒸し焼きにすることで貝がふっくら焼き上がります。

④アワビ

おすすめの焼き方

アワビは貝殻から外さなくても、焼けばすぐ外せます。強火で焼きすぎてしまうと固くなってしまうので、中火でじっくり焼くことがポイントです。バターで味付けするとコクが出て美味しく仕上がります。

⑤つぶ貝

殻真つぶ貝 約350g!大きさにビックリ 絶品!お刺身や網焼きで(殻つぶ・殻ツブ・真ツブ・えぞほら・エゾホラ・蝦夷さざえ・エゾサザエ・北海道)

おすすめの焼き方

つぶ貝には唾液腺という毒があるので、殻ごと買う場合は唾液腺を取り除きましょう。下処理が面倒な人は、唾液腺や内臓が取り除いてあるものを購入しましょう。殻から外してガーリックバターで焼くと食べやすくなり、お酒のおつまみにもなります。

貝を取り寄せておうち居酒屋を楽しもう

今回は、比較的手に入りやすい貝を5つご紹介しました。

バーベキューセットがなくても、フライパンや電子レンジで簡単に調理することができます。子供から大人まで美味しく食べられる貝ばかりです。

美味しい貝を取り寄せておうち時間を楽しんでみませんか?

コラムカテゴリの最新記事