【5月18日はことばの日】この日はカクテル言葉を勉強してみよう!

【5月18日はことばの日】この日はカクテル言葉を勉強してみよう!

普段使っている何気ない言葉。

考え、感情、情景などを伝えるのには必ずと言っても必要不可欠の言葉ですが、言葉を伝える方法が沢山あるのは皆さんご存じだと思います。

手話、点字、花言葉、宝石言葉など…数々の方法があるのですが、皆さんは言葉に関して深く考えた事ありますか?

情報伝達手段の一つである言葉を誰もが深く考える機会は滅多に無いでしょう。

今日は5月18日。

「ことばの日」です。

今回はこのことばの日についての小話と共にこの日にちなんだお酒を紹介していきたいと思います!!

今日は何の日?

ことばの日は「こ(5)と(10)ば(8)」と語呂合わせで読むことが出来る事から言葉について考え、言葉を正しく使えるように心がける日として制定されました。

この記念日は実は制定した団体や目的は不明のままでした。

その後、「横浜みなとみらいBUKATSUDO連続講座 言葉の企画2019」の企画生らがこの「ことばの日」を制定しました。

「言葉(ことば)」を綺麗に大切に使い、「言葉(ことば)」によって人と人と同士が心から通じ合える事に深く感謝し、「言葉(ことば)」でより日常や暮らしを豊かにすることが目的になっております。

どうして漢字の「言葉」と表記をしないでひらがなの「ことば」として表記をしている理由は、手話や点字など幅広い意味で「ことば」を皆に知ってもらいたいから、という思いが込められているからです。

言葉には一つ一つ沢山の意味を持ち合わせておりますが、それを伝達・共有する事で人と人同士でコミュニケーションをとる事が出来る。

そう考えてみると、言葉ってなんだか不思議だなぁ…と思いますね!!

この日にちなんだお酒

言葉を伝える方法は沢山ある、と先程書かせて頂きましたがその中でも面白いと思うのが花言葉ならぬ、カクテル言葉です。

花言葉の様にカクテルにも言葉が存在します。

カクテル言葉には顔を真っ赤に染め上げられるような甘い言葉、相手を恐怖の底へ突き落す様な言葉、一歩前に進む勇気をくれる言葉など様々な意味が込められているのです。

数あるカクテルの中でも、この日にピッタリのお酒とカクテル言葉を紹介したいと思います。

それがカイピロスカです。

ブラジルでは有名なカイピリーニャのウオッカバージョンになります。

このカイピロスカのカクテル言葉は『明日への期待』

今このご時世、希望も何もないと思う方は沢山いると思いますが、それでも明日への希望を持つという景気付けにはピッタリのカクテルになります。

今回紹介するカイピロスカで使うウオッカは小麦特有の優しい甘さが特徴のピナクルウォッカ

created by Rinker
ピナクル
¥2,030 (2021/09/25 04:30:29時点 Amazon調べ-詳細)

クリアな味わいでさっぱりした口当たりで割材にもロックやストレートで飲むにも適しています。

《材料》
ピナクルウオツカ 60ml
ライム 1/2個
ガムシロップ 3tsp

《作り方》
1.クラッシュド・アイスを入れたグラスに注ぐ
2.ウオッカとガムシロップを注ぎ、ステアをする
3.ライムを入れる

揃える材料も少なく、簡単に出来るので自宅で作って飲んでみるのいいですよ!!

ライム感が強めが好みの人はライムを多めに入れてもOKです。

いかがでしょうか?

ことばの日にはこうやって自分が興味を持つ分類から少しづつ勉強をしてみませんか?

勉強する事によって、話のネタにもなりますし自分のためにもなりますよ!!

今宵の酒カテゴリの最新記事