「プロ野球の日」はおしゃれなクラフトビールで乾杯

「プロ野球の日」はおしゃれなクラフトビールで乾杯

2月5日はプロ野球の日です。

現在の日本野球連盟の前身にあたる全日本職業野球連盟が結成されたことから制定されました。職業野球とは現在のプロ野球選手を指す言葉です。

今回はそんなプロ野球にちなんだお酒を紹介します。

ビールかけって知ってますか?

ビールをかけあう人

日本のプロ野球で優勝したチームが祝勝会でビールかけをしてる姿をテレビなどで見たことはありませんか?

あれは元々アメリカのプロ野球MLBで優勝したチームがシャンパンファイトと呼ばれるシャンパンをかけあって喜ぶ習慣があり、それを真似したところから始まりました。
どの銘柄を使っているのかが気になるところですが、各チームにより異なります。例えば日本ハムは本拠地が札幌にあるためサッポロビール、などチームに関係する銘柄が使われていたりします。

ビール業界に新たな旋風を巻き起こしたクラフトビール

ビール

今やビールはお酒が好きな人に愛される飲み物ですが、アサヒ派、キリン派などといったようにビールが好きな人にはそれぞれの推しがあり、どれが一番美味しいと感じるかは人それぞれです。

また、クラフトビールという小規模な醸造所が作る個性あるビールが登場しており、味も美味しく見た目もオシャレなことから近年若者から人気を集めています。

今回はそんな人気のクラフトビールの中でさまざまなタイプを5種類紹介します。

ピルスナーウルケル|アサヒビール

created by Rinker
ピルスナーウルケル
¥363 (2021/06/11 11:17:11時点 Amazon調べ-詳細)

チェコを代表するビールでピルスナービールの原点とも言えるお酒です。ピルスナーとは発酵方法を下面発酵で作ったビールのことで雑味のないスッキリした飲みやすい味が特徴です。そんなピルスナーウルケルは苦味、甘味、香りが絶妙なバランスで飲みやすく世界的にも人気のビールです。

ペールエール|MINOH-BEER

クラフトビール業界では知らない人はいないくらい有名な箕面ビールの商品です。ホップの香りと苦味が特徴で、柑橘系の爽やかな香りもあり、一般的なビールのようゴクゴク飲むのでなく、ゆっくり味わうように飲むのがおすすめです。

インドの青鬼|ヤッホーブルーイング

コンビニでも見かけることの多い「よなよなエール」の醸造所が販売しているIPAビールです。IPAはホップを大量に使用して作られるビールでホップの香りと苦味がガツンとくる特徴があります。インドの青鬼はグレープフルーツのような爽やかな香りがありIPAでも飲みやすい味です。

白濁|日本ビール

カルデイなどで良く見かけることの多い白濁は苦味が少なくフルーティーな特徴を持つエールビールの一種でヴァイツェンビールと呼ばれます。芳醇な味わいの中にフローラルな香りがあり、ほのかに酸味を感じられます。ビールが苦手な方や女性におすすめです。

スタウト|MINOH-BEER

created by Rinker
箕面ビール
¥459 (2021/09/23 07:18:12時点 Amazon調べ-詳細)

これまた箕面ビールの商品の紹介となります。箕面ビールのスタウトは世界的なビールのコンペティションで数々の賞を受賞するような世界に認められたスタウトビールです。スタウトはいわゆる黒ビールのことで黒くなるまでローストしたモルトを使用しています。チョコレートのような甘く濃い香りと滑らかな口当たりがする黒ビール好きにはたまらないビールです。

まとめ

黒ビール

ビールは喉で味わうものとゴクゴク飲む豪快なイメージですが、クラフトビールはワインのようにゆっくり味わって楽しむものです。近年では人気が高まりクラフトビール専門の居酒屋やバーが登場し、デートや女子会にも使われるようになりました。中には醸造所が直結したバーもあり、出来立てを飲ませてもらえるところもあるので、飲んだことのない人もこの日を挑戦の日にしてみてはいかがでしょうか。

今宵の酒カテゴリの最新記事