注いでびっくり!?色が変わっている不思議なお酒6選

注いでびっくり!?色が変わっている不思議なお酒6選

お酒には様々な種類がありますが、中でも色とりどりといえばカクテルを思い出す人もいるでしょう。しかし、焼酎などにも面白いカラーのお酒が存在します!

この記事では、思わずSNSに投稿したくなるような、色の変わった不思議なお酒をご紹介しましょう。

色が変わっているお酒の種類

 

色変わっているお酒には、主に2パターンがあります。

元から変わった色のお酒

ボトルに入っている時点で色が変わっているパターンです。パッケージからインパクトがあるため、贈り物としても選ばれています。

水で割ると色が変わるお酒

結構多いのが、色を二度楽しめるタイプ。そのままでもインパクトがありますが、水を注いで割ることで、みるみるうちに色が変わっていく様子が楽しめます。
パーティーなどのイベントでも盛り上がりそうですね!

色が変わっている不思議なお酒6選

それでは、色が変わっている不思議なお酒を6種類ご紹介していきましょう!

1.琥珀色から〇色へ変わるリキュール『さくら咲く』

商品名からして、お花見シーズンにぴったりの本格麦焼酎です。

こちらは、ボトルからそのまま注ぐと綺麗な琥珀色をしており、水やお湯で割ることで薄いさくら色に変わります。

また、ロックで味わう際も、氷が溶けることで綺麗なさくら色に変わる様子が楽しめるでしょう。

色変化の際に弱酸性から弱アルカリ性に変わるので、健康的なお酒とも言われます。

飲み方によって見た目が変わるのは、面白いですね。

created by Rinker
¥1,656 (2020/11/26 22:03:27時点 楽天市場調べ-詳細)

2.トニックを加えると色が変化する『エンプレス1908 ジン』

 

こちらは、トニックを加えることで色の変化が楽しめる、インディゴブルージンです。

カナダで有名な蒸溜所の一つである『ヴィクトリア蒸溜所』と、ヴィクトリア州にある老舗『ザ・フェアモント・エンプレス・ホテル』の共同開発により、誕生しました。

特徴はなんといっても、目を引く鮮やかなインディゴブルーカラーでしょう。

この色はバタフライピーという花から抽出されているもので、そのほかにも8種類の天然素材が使われているのです。

そして、このジンでぜひお試しいただきたいのが、色の変化!トニックを加えることで、綺麗な紫色へと変化します。

ロックでももちろん楽しめますが、トニックのほか柑橘類もぜひ入れてみてください。

色の変化と味の変化の両方を楽しめるでしょう。

3.キュートな恋の色へと変わるリキュール『野イチゴの恋』

 

続いては、可愛らしいカラーと味が女性に特に人気の焼酎『神楽酒造 野いちご酵母 野イチゴの恋』です。

もともとは琥珀色のお酒ですが、水と出会うと可愛らしい恋のカラー・ちょっと濃いめのピンク色に変化するのです。

こちらもロックで氷を入れることで、少しずつ色が変化していく様子が楽しめますので、贈り物や記念日にもおすすめです。

4.色が変わる球磨焼酎『TARAGIブルー』

 

こちらは熊本県多良木町でつくられる、焼酎とハーブを掛け合わせた新しい球磨焼酎です。

その特徴はなんといっても、爽やかなカラー!

もともと透明な焼酎に、自分で「バタフライピー」というハーブを漬けることで、美しい青色へと変化していきます。

さらに、青色になった焼酎にレモン汁を加えます。バタフライピーは酸性に反応して色の変化をするという性質があるため、綺麗な紫色へと変化するでしょう。

こちらはプロジェクトでこれから生産される予定の特産品ですので、今後に期待ですね!

5.贈り物のお酒として大人気!『ガラスの靴のカラーリキュール』

 

女性への贈り物として特に喜ばれている人気のカラーリキュールです。

一番の特徴は、シンデレラのガラスの靴をモチーフにしたパッケージ!5色の色とりどりのカラーリキュールが揃っているので、どれから開けようか迷ってしまいますね。

靴の足首部分にはそれぞれに合わせた一輪の花とアクセサリーがついており、ブレスレットとしても使えます。

また、無料のおまかせチャームも入っていて、見た目にも華やかで素敵です!

6.まるでオホーツク海の色!『澄み渡る流氷ドラフト』

 

ビールといえば小麦の黄金色をイメージする人も多いでしょう。

こちらはなんと、まるで澄み渡るオホーツク海のような、爽やかブルーのビールです!

「流氷」を仕込み水として使用しています。

このカラーは天然色素である『クチナシ』を使用しているため安心。

見た目通り、すっきりと爽やかな飲み口になっています。

色の変わったお酒は贈り物やイベントにおすすめ!

さまざまな色の変わったお酒をご紹介してきましたが、気になるものはありましたか?

見た目のインパクトから、このようなお酒は贈り物やイベントにおすすめです。

また、パッケージがおしゃれなものはそのまま飾って楽しむこともできます。

大切な人に何かプレゼントする機会があれば、見た目も楽しめるお酒を贈ってみてはいかがでしょうか?

コラムカテゴリの最新記事