Amazon・楽天で買える本気の二日酔い防止アイテム5選

Amazon・楽天で買える本気の二日酔い防止アイテム5選

宅飲みで油断してついつい飲みすぎてしまうあなた。

二日酔いに悩まされていませんか?

今回は、Amazonや楽天で購入できる二日酔い防止アイテムを5つご紹介していきます。

二日酔いになるメカニズムや予防方法をきちんと知っておけば、二日酔いを防止できますので、合わせて参考にしてみてください。

二日酔いはアイテムで防げるの?

二日酔いは、多量のアルコールを摂取することで肝臓で分解しきれなかったアルコールが、体内に残って引き起こす不快症状です。主な症状としては、頭痛や身体のダルさ、吐き気などが挙げられます。

お酒は飲まなければならない。けれど、このような二日酔いの症状は避けたいと思っている方は多いでしょう。そんな二日酔いアイテムを事前に防ぐためのアイテムはいろいろな種類があります。

Amazon・楽天で買える本気の二日酔い防止アイテム

二日酔いを防ぐアイテムは、Amazon・楽天でも簡単に購入できます。ここからは、人気の高いアイテムを5つご紹介していきましょう。

1. ekas(エカス)二日酔い防止サプリメント

created by Rinker
¥1,900 (2021/06/17 01:18:10時点 楽天市場調べ-詳細)

医学博士監修の特許成分を配合した二日酔い防止サプリメントです。

セロシア・アルコケア・コメコサノール・ケンポナシ。これら4つの成分を、長年の研究でたどり着いた独自の配合比率で開発しました。

翌日を気にせずに思いっきり夜のお付き合いを楽しめるでしょう。特に、若い頃よりも健康への悩みが増えている年代の方にもおすすめです。

「元気で若々しい毎日が送れるようになった」など、使ってみて実感した喜びの声も多いです。

2.SUPALIV(スパリブ)サプリメント

日頃お酒をよく飲む人のための、健康考えた錠剤サプリメント。国産で、アルコール代謝に関する特許を取得しているので安心です。

ビタミンCを中心に、ビタミンB2、コハク酸、コエンザイムQ10などの栄養成分を配合しています。

飲酒前だけでなく飲酒中、飲酒後と、いつでもお好きなときに召し上がれるのがいいですね。飲み過ぎたと思った場合は、飲酒前だけでなく飲酒後の2回召し上がるのがおすすめです。

3.東宝製薬 強力グットA錠【第3類医薬品】

強力グットA錠は、ご紹介するアイテムの中で唯一の、第3類医薬品です。

二日酔いに効くとされるウコンのほか、オロチン酸やアスコルビン酸(ビタミンC)、リボフラビン(ビタミンB2)などの栄養成分を多数配合。二日酔いだけでなく自家中毒、流行性肝炎、アレルギーにも効果が期待できます。

肝細胞を再生・解毒し、肝機能を促進してくれるので、効果的に薬品で二日酔いを防ぎたい方に最適!

4.ファイン しじみウコン 肝臓エキス

夜のお付き合いが多い方、日頃の疲れが溜まっている方におすすめです。

国産の健康レバーから使用した肝臓水解物、国産しじみエキス、亜鉛やオルチニン、ウコンなど健康成分をたっぷり配合。これらを飲みやすく粉末状に加水分解しているので、飲んですぐ体内に吸収されます。

成分特有の臭みもなく、翌朝すっきりした朝を迎えられるので、二日酔い対策だけでなく健康維持にも最適です。

5.AJINOMOTO ノ・ミカタ

甘酸っぱいプラム味で飲みやすく、特に女性に好評です。水なしで美味しく飲める顆粒タイプ。

そのため、飲みサポート成分の「アミノ酸アラニン」がたった30分で体内に吸収されます。このアミノ酸はしじみ160粒分。

たとえば、忘れてしまってお酒を飲んでしまった後でも、さっと水なしで召し上がるだけで、二日酔い対策ができます。

知っておくと便利!二日酔いを防止する方法

これまで二日酔いを防止するおすすめアイテムをご紹介してきましたが、ここからはより効果を実感するためにおすすめの防止方法をご案内していきます。

“お湯割り”や“和らぎ水”がおすすめ

焼酎や日本酒など、そのままだとアルコール度数が高いお酒は、ロックで摂取しすぎると二日酔いの原因となります。そのため、召し上がる際は割って薄めたり、同量の水と交互に飲むことで、深酒にならないようにしましょう。

特に焼酎は水割りよりお湯割りがおすすめ。

冷たい水割りは吸収が遅く、すぐに酔いがまわるお湯割りに比べると、酔いがまわるのに時間差が生まれてしまうためです。そうなると、飲むペースをうまくコントロールできなくなります。

日本酒の場合は、同量の水と交互に飲む和らぎ水がおすすめ。アルコールの分解や排出が促進されるので、悪酔いを防ぐ効果が期待できます。

食事をとりながら飲む

空腹状態での飲酒は、二日酔いのみならず悪酔いの原因となります。空腹状態でアルコールを摂取すると吸収ものが他にないため、胃や腸から多くのアルコールが吸収されて、血中アルコール濃度のピークが早くなってしまうのです。

つまり、短時間で一気に血中アルコール濃度が高くなり、アルコール分解が追いつかないため、二日酔いにつながります。

そのため、必ず飲酒の前には食事をいただきましょう。おすすめは、ドレッシングがかかったサラダやバターなど、脂肪分を含むものです。

二日酔い予防をしてお酒を思い切り楽しもう

二日酔いはきちんと対策をしたり、サプリメントなどを摂取することである程度予防することが可能です。年齢問わず飲みの席が多い方にとって、心強い味方になってくれるはず。

Amazon・楽天などネットから簡単に購入できますので、ぜひ活用してお酒を思い切り楽しみましょう。

コラムカテゴリの最新記事