ちょっとだけ贅沢気分を味わう3,000円台のおすすめ赤ワイン5選

お酒の中でもワイン…。特に赤ワインは敷居が高そうなイメージがありましたが、近年は1,000円前後でも十分に楽しめる商品が増えており日常的に楽しんでおられる方が多いのではないかと思います。

そんな赤ワインの楽しみ方を覚え始めた方にオススメしたいのがワンランク上の2,000円~3,000円の価格帯の「ちょっとだけ贅沢な赤ワイン」です。

しかし、ハズレも多く難しい価格帯でもあります。

今回はセレクトする際の判断材料として

①有名なワインのセカンドラインである。
②有名なワインの造り手の元で修行した経験がある。
③格付けシャトーのワインと同じブドウを使用している。
④ヴィンテージによっては5,000円以上する。
⑤醸造する環境が数万円クラスの高級ワインと同等である。

上記の条件をもとに、「ちょっとだけ贅沢な赤ワイン」を5つセレクトしてみました!!

ル・オーメドック・ド・ジスクー

ル・オーメドック・ド・ジスクール

ボルドー地区AOCメドックの3級シャトーであるシャトー・ジスクールの所有畑のブドウを使用して造られている、所謂セカンド・ワインです。
漫画「神の雫」に掲載されて一躍人気ワインの仲間入りを果たしました。
通常のシャトー・ジスクールのワインに比べると半分以下の価格でボルドーの格付けシャトーのワインに近い華やかな香りと優雅な味わいを楽しめるお買い得ワインです!!
ヴィンテージにより価格が2,000円~5,000円まであります。

○国名:フランス  ○産地:ボルドー  ○格付け:オー・メドック ○ぶどう品種:メルロー50%、カベルネ・ソーヴィニョン50% ○ボディ:フルボディ ○飲み頃温度:13度  ○合わせたい食事:赤ワイン煮、ビーフシチュー

シャトー・ラシュネイ

シャトー・ラシュネイ

ボルドーの格付けを見直せば、5級に入るに違いないと言われているシャトー・ラネッサンの姉妹シャトーです。
高級感があふれる華やかなメルロー種の香りが素晴らしいワインです。長期熟成も楽しめ、10,000円クラスの高級ワインに分類されても良いレベルの味わいがこの価格で楽しめますよ!!
ヴィンテージにより味わいが変わり、新しいものはフルボディに近く10年以上経過しているものはライトボディのように軽く感じます。
価格もヴィンテージにより1,500円~2,500円まであります。

○国名:フランス ○産地:ボルドー  ○格付け:オー・メドック ○ぶどう品種:メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニョン40% ○ボディ:フルボディ~ライトボディ ○飲み頃温度:13度 ○合わせたい食事:しゃぶしゃぶ、赤身のステーキ

カレラ ピノ ノワール セントラルコースト

カレラ ピノ ノワール セントラルコースト

華やかで果実味あふれる味わいは、「カリフォルニアのロマネ・コンティ」と称されるカレラの看板ワインです。(生産者のジョシュ・ジェンセン氏はロマネ・コンティで修行)
このワイン、有名なのですが意外と自分用に購入される方が少ないのでワインに非常に詳しい方などへの贈り物には最適です。
ブルゴーニュ産の同レベルのワインと比較すると半額程度…。とお買い得感のあるワインです!!

ヴィンテージにより3,000円~6,000円と価格に幅があります。

○国名:アメリカ ○産地:カリフォルニア ○格付け:セントラル・コースト ○ぶどう品種:ピノ・ノワール種100% ○ボディ:フルボディ ○飲み頃温度:15度 ○合わせたい食事:あっさり系の肉料理、和食のお刺身やお寿司

レ ザレ ド カントメルル

レ ザレ ド カントメルル

格付け5級ながら3級シャトーに匹敵すると称される実力派シャトーである、シャトー・カントメルルが手掛けるセカンドワインです。オー・メドックでは最高の評価を得ているシャトーでもあります。このレ・ザレ・ド・カントメルルはファーストと同じ畑の、主に若樹のブドウを使用して造られます。リッチで華やかな味わいが特徴です。若いヴィンテージでもすぐに楽しめるので2,000円台後半から入手可能。ボルドーワインの真髄を気軽に楽しめる1本です!!

○国名:フランス  ○産地:ボルドー ○格付け:オー・メドック ○ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン、:メルロー、カベルネ・フラン ○ボディ:ミディアム~フルボディ ○飲み頃温度:16度~18度 ○合わせたい食事:赤ワイン煮、ビーフシチュー

クルテフランカ ロッソ ヴェッツォーリ

クルテフランカ ロッソ ヴェッツォーリ

高級ワインの代名詞的な存在とも言えるフランスのシャトー・マルゴー。このワインはイタリア産なのですが、シャトー・マルゴーで栽培されているメルロー種(構成比55%)の苗木のクローンを使って造られています。華やかな香りは正にマルゴーそのものとも言える仕上がりで、この価格で味わえるのは驚異的と言えるでしょう。味は本家よりも酸味が強いかなぁ…。と思いますが、シャトー・マルゴーの片鱗を気軽に味わう事ができる非常にコスパの良いカルトなワインと言えます!!

○国名:イタリア ○産地:ロンバルディア ○格付け:クルテフランカ ロッソDOC ○ぶどう品種:メルロー、カベルネ フラン、カベルネ ソーヴィニヨン、ネッビオーロ、バルベーラ ○ボディ:フルボディ ○飲み頃温度:15度 ○合わせたい食事:ガッツリ系の肉料理、焼肉、ハンバーガー

今回セレクトした赤ワイン以外にもコスパがよく美味しいワインは無数に存在しています。セレクトする基準を参考に、ご自分で探してみるのもワインの楽しみ方の一つであると思います。

ご家族やご友人と「ちょっとだけ贅沢な赤ワイン」を楽しんでみてくださいね!!

小林賢紀

小林賢紀

酒販歴18年。 酒を愛し、酒に愛された男です。 日本酒〜ビール〜ワイン〜ウィスキー…アルコール入っていれば何でも来い!! 酒とロックをこよなく愛する48歳です。

あわせて読みたい