【5月16日は平和に共存する国際デーの日】この日は平和について考えてみよう

【5月16日は平和に共存する国際デーの日】この日は平和について考えてみよう

皆さんは、お酒を飲んでる時やスマホを触っている時など、そういったふとした瞬間に平和について考える事はありますか?

今この世界で何が起きているのか、戦争や紛争でどんな人が犠牲になっているのかをニュースを見たりして考える事は多いと思います。

何でこんな話をいきなり冒頭で切り出したかと言いますと、5月16日である本日は『平和に共存する国際デー』になるからです。

平和に共存てどういう意味なのか?

どういう日なのか?

そんな小話と共に、この日にピッタリのお酒を紹介します!!

今日は何の日

今日は『平和に共存する国際デー』で平和・連帯・調和の持続を可能にさせる世界を築くために、人々の違いと多様性の中で一致団結して生きていき、共に行動したいという願望を支持することを目的としている日です。

『平和裏に共存する国際デー』とも呼ばれており平和裏とは【平和な状態のままで・平和のうちに】という意味を表しています。

平和に共存するためには、世界中の皆が他の人との違いを受け入れる事から始まり、耳を傾けてきちんと理解し、尊敬し合い、感謝をする事が特に重要です。

一人一人が他人の事を受け入れる事で、平和への第一歩を踏み出すことが出来るので、この日を境に少しでも戦争や争い事が減るといいですね…!

この日にちなんだお酒

平和に共存する国際デーにピッタリのお酒はカクテル言葉が平和を意味するスイッセスというカクテルがピッタリです。

ペルノとミント・ホワイトを使ったカクテルで、実は材料の一つに卵白がある不思議なカクテルになります。

ペルノとは「アブサン」を改良して造られたリキュールです。

created by Rinker
PERNOD (ペルノ)
¥2,650 (2021/09/25 22:04:54時点 Amazon調べ-詳細)

ミント・ホワイトとは、ミントの香りと味を持った甘口のリキュールです。

created by Rinker
ボルス
¥1,870 (2021/09/25 22:04:55時点 Amazon調べ-詳細)

この二つが、スイッセスを作るのに欠かせないお酒になります。

スイッセスの作り方はとっても簡単です。

材料さえ揃えば自宅でも作ることが出来ます!!

《材料》

・ペルノ 40ml
・アニゼット 1dash
・ミント・ホワイト 1dash
・卵白 1個
・シナモン・スティック 1本

《作り方》

1 材料を全てシェーカーに注いだ後によくシェークする
2 カクテルグラスに注げば完成

作るのに手間は殆どかからないです。

口当たりは卵白でふわふわして滑らかになっており、味はシナモンスティックの独特な香りがペルノとミント・ホワイトの甘さを引き立ててくれて、とても飲みやすいカクテルになっております。
ミントの爽やかな香りも楽しめるので、一口で二度味や香りを楽しむ事が出来て美味しいですよ。

いかがでしょうか?

平和に共存する国際デーの日には、カクテル言葉が平和であるスイッセスを飲んでみませんか?

このカクテルを飲みながら、人々の違いや多様性を考えてみたりニュースや新聞を読んだりして、色々な事を知る事によって何か自分の中で考えが芽生えたり変わったりするかもしれません。

きっとその出来事が、世界平和に近づく一歩かも...?

今宵の酒カテゴリの最新記事