夏にキューっと冷やして楽しみたい「夏専用」日本酒5選

暑い夏に楽しみたいお酒と言えば、まず思い浮かべるのはキンキンに冷えたビールでしょうか?それは間違いなく美味しい!!・・・のですが、近年は日本酒でも「夏専用」とでも呼べるくらい冷やして夏の旨いものと合わせたい商品が増えてきています。

日本酒と言うと秋~冬のイメージの方が多いのではないかと思いますが、今回はそんな概念を覆すような「夏専用日本酒」を5つご紹介いたします!!

生原酒 ふなぐち菊水一番しぼり

日本初の缶入り生原酒。濃厚ながらフルーティな旨口酒です。近年は流通網の発達もあり一般的になった、所謂「生酒」の先駆け的な存在とも言えます。冷蔵庫でキンキンに冷やして楽しむのが定番ですが、今回おすすめするのは「冷凍庫で冷やす」飲み方です!!アルコール度数が19度と高めなので可能な楽しみ方なのですが、3時間ほど冷凍庫で冷やすことによりグラスに注ぐと氷の粒が出来上がります(写真参照)。最高に旨いのはもちろんですが、インスタ映えも抜群ですよ!!

生原酒 ふなぐち菊水一番しぼり

○生産県…新潟県、新発田市 ○蔵元…菊水酒造 ○精米歩合…70%
○原料米…新潟県産米、醸造アルコール  ○アルコール…19度
○日本酒度…-2   ○酸度…1.6  ○味わい…甘口   ○200ml、500ml(ボトル缶)
○200ml:250円(税込)~

大雪渓 生アルプス

ワイングラスでおいしい日本酒アワードにて2015年、2016年、2017年、2018年、2019年と5年連続で「メイン部門」金賞受賞。毎日飲んでも飲み飽きしない普通酒の良さと、吟醸酒にも負けない華やかな吟香を兼ね備えた贅沢な1本。よ~く冷やすとすっきりとした味わいが特徴の大雪渓らしい味わいが楽しめますよ!!

○生産県…長野県、北安曇郡池田町 ○蔵元…大雪渓酒造 ○精米歩合…65%
○原料米…長野県産 ひとごこち  ○アルコール…15度
○日本酒度…+3   ○酸度…1.4  ○味わい…辛口   ○720ml、1800ml
○720ml:1,080円(税込)~

雪の茅舎 純米吟醸

NHKの某番組で取り上げられて以来、入手が困難になりつつある秋田県産のハイクオリティな1本です。ふくよかでやわらかく滑らかな味わいと穏やかでフルーティー香り。しっかりとした米の香りも感じる事が出来ます。サーマルタンク(低温貯蔵)とパストライザー(高性能火入れ装置)を使用、爽やかな生酒の風味を限りなく新鮮なまま閉じ込めており出来たての味わいを楽しめますよ!!

○生産県…秋田県、由利本荘市  ○蔵元…齋弥酒造店 ○精米歩合…55%
○原料米…山田錦、秋田酒こまち  ○アルコール…16~17%度
○日本酒度…+2   ○酸度…1.5  ○味わい…中口   ○720ml、1800ml
○720ml:1,600円(税込)~

一ノ蔵発泡清酒 すず音

口当たりがなめらかでシャンパンのような喉ごしを楽しめる、女性におすすめの1本です。ワイングラスでおいしい日本酒アワード2012年、2013年、2014年「スパークリングSAKE部門」3年連続で最高金賞を受賞。シャンパンと同様に手間と技術が必要な「瓶内二次発酵」させることによりキメ細かな泡を実現。クオリティから考えると非常にコスパが高い1本と言えますよ!!

○生産県…宮城県、大崎市  ○蔵元…株式会社 一ノ蔵 ○アルコール…5%度
○味わい…甘口   ○300ml  ○300ml:800円(税込)~

信州亀齢夏の純吟 ひとごこち

夏限定の純米吟醸酒。香り、味わいとも爽やかで、アルコール度数は低めの14%となっており飲みやすく仕上げています。常温の「冷や」でも楽しめますが、やはりキンキンに冷やしてトマトやキュウリなどの夏野菜と合わせたら最強の1本ですよ!!

○生産県…長野県、上田市 ○蔵元…岡崎酒造 ○精米歩合…59%
○原料米…長野県産 ひとごこち  ○アルコール…14度
○日本酒度…±0   ○酸度…1.4  ○味わい…やや甘口   ○720ml、1800ml
○720ml:1,500円(税込)~

一般に、お酒類は冷やすと粗が目立たなくなる…といいますか、原料の匂いが抑えられて飲みやすくなる傾向があります。普段は日本酒が苦手な方でも冷やすとグイグイ飲めてしまう非常に危険なパターンにハマる場合が多いのも特徴です(笑)

今年の夏はビールだけでなく、キューっと冷やした日本酒も楽しんでみてくださいね!!

小林賢紀

小林賢紀

酒販歴18年。 酒を愛し、酒に愛された男です。 日本酒〜ビール〜ワイン〜ウィスキー…アルコール入っていれば何でも来い!! 酒とロックをこよなく愛する48歳です。

あわせて読みたい