セレブ気分で楽しむ高級赤ワイン5選

高級ワインと聞くと皆さんはどんなイメージを浮かべますか?

私の経験上、一般の方が日常的に消費するワインの平均価格は、500円~2,000円位ではないかと思います。2,000円を超えると自宅で気軽に楽しむ、というよりは特別な日に特別な人と楽しむ…といった感じになるのではないでしょうか?

「セレブ気分で楽しむ高級赤ワイン」…今回は10,000円台のものと設定してみました。

セレクト基準は…

①セカンドワインと呼ばれる高品質ながら、「訳あって」安くなっている
②有名シャトーの畑と隣接した畑で採れたブドウを使用している
③10,000円前後とは思えないクオリティを誇っている(格付け以上のクオリティ)

今回は、お買い得感はありながらも「ちょっと贅沢を楽しむ」というレベルではなく、「セレブ気分で楽しむ」ための高級赤ワインを5つセレクトしてみました。

ジャンテ・パンショ ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ

樹齢65年~90年の古樹のブドウを主に使用(ヴィエイユ・ヴィーニュとは古樹の意)しており、素晴らしい果実の凝縮感を味わえます。
深い色合いのルビー色。チェリー、クレーム・ド・カシス、ブルーベリーと、様々な黒果実の香りにバニラの甘やかな香りが絡み、豊かな印象あり。口に入れると、がっしりとしたタンニンと感じられ、ミネラルがエレガントな余韻を作り出します。

私は飲んだ後、寝る前に歯を磨いているときに果実味が残っているのを感じて度肝を抜かれたことがあります(笑)

○国名:フランス  ○産地:ブルゴーニュ ○格付け:ジュヴレ・シャンベルタン ○ぶどう品種:ピノ・ノワール種100%  ○ボディ:ミディアムボディ ○飲み頃温度:13度 ○合わせたい食事:ステーキ、ローストビーフ、香りの強いチーズ

アンジェロ・ガヤ ダグロミス・バローロ

イタリア産高級ワインの産地として有名なピエモンテ州バローロの赤ワインです。
濃いガーネット色。如何にもバローロという深いベリーとフローラルの香り豊かな仕上がり。エレガントでソフトなタンニンが特徴です。完全な長期熟成タイプのワインなので10年以上は経過したものがおすすめです。バローロの真髄を味わうなら、10年以内のヴィンテージの場合は開栓後2時間ほど空気に触れさせておく(デキャンタする)と良いかなと思います。

ヴィンテージにより8,000円~12,000円と価格に幅があります。

○国名:イタリア ○産地:ピエモンテ ○格付け:DOCGバローロ ○ぶどう品種:ネッビオーロ種100% ○ボディ:フルボディ ○飲み頃温度:16度~18度 ○合わせたい食事:ジビエ、ステーキ、ローストビーフ、香りの強いチーズ

シャトー・ギヨ

タンニンがしっかりしており完全な長期熟成タイプのワインです。シャトー・ペトリュスで有名なムエックス家がポテンシャルの高さに驚き、在庫を押さえてしまったことで有名になったワインです。所有する畑はシャトー・ル・パンと隣接しているのも高品質の理由の一つとなっています(日当たりの条件などブドウの生育環境がほぼ一緒である)。様々なヴィンテージが販売されているので結婚記念日に10周年や20周年などでヴィンテージを合わせると非常に喜ばれること間違いなしでしょう!!

ヴィンテージにより8,000円~12,000円と価格に幅があります。

○国名:フランス ○産地:ボルドー ○格付け:ポムロール ○ぶどう品種:メルロー種60%、カベルネ・フラン種40% ○ボディ:フルボディ ○飲み頃温度:16度前後 ○合わせたい食事:赤ワイン煮、ビーフシチュー

オーバーチュア バイ オーパス・ワンNV

ニューワールドを代表する超高級ワインであるオーパス・ワンのセカンドワインです。
ファーストワインと同じブドウ、同じ製造法で造られています。ダークチョコレート、エスプレッソに加えて、ブラックオリーブやミネラルのアロマが底に感じられ、熟したベリー系果実の風味が美しく感じられます。ファースト同様、長期熟成のポテンシャルあり。スムーズなフィニッシュと同時に、きめの細かいタンニンをかすかに感じるのが印象的な素晴らしい仕上がりはセカンドワインとは到底思えません!!

ファーストの相場は3~7万円ですが、オーバーチェアは1万円台後半で入手可能です。

○国名:アメリカ ○産地:カリフォルニア ○格付け:ナパ・ヴァレー ○ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン種86%、カベルネ・フラン種8%、メルロー種3%、マルベック種3% ○ボディ:フルボディ ○飲み頃温度:15度前後 ○合わせたい食事:ステーキ、ローストビーフ、香りの強いチーズ

パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー

フランス・ボルドーの5大シャトーの中で最も女性的といわれるシャトー・マルゴーが造るセカンドワインがパヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴーです。
「ボルドーの宝石」と称される華やかな香り、滑らかな口当たり、繊細さとしっかりしたボディはファーストワインと遜色ない仕上がりとなっています。

ファーストワインと比べると飲み頃が早いのも特徴(ヴィンテージ年プラス3~5年位)で、気軽に楽しめる造りとなっているのも嬉しいですね!!

○国名:フランス  ○産地:ボルドー ○格付け:マルゴー ○ぶどう品種:カベルネソーヴィニヨン種、メルロー種、プティ・ヴェルド種 ○ボディ:フルボディ~ミディアムボディ ○飲み頃温度:17度前後

今回セレクトした5つのワインはワイン初心者の方が飲んでも明らかに味の違いが分かる素晴らしい仕上がりのものばかりです。

特にオーパス・ワンとシャトー・マルゴーのセカンドワインは初心者の方にこそおすすめしたいワインであり、プレゼントには最強のワインとなる事間違いなしです・・・

ご家族やご友人と「セレブ気分で楽しむ高級赤ワイン」を楽しんでみてくださいね!!

小林賢紀

小林賢紀

酒販歴18年。 酒を愛し、酒に愛された男です。 日本酒〜ビール〜ワイン〜ウィスキー…アルコール入っていれば何でも来い!! 酒とロックをこよなく愛する48歳です。

あわせて読みたい