セレブ気分で楽しむ高級白ワイン5選

高級ワインと聞くと皆さんはどんなイメージを浮かべますか?

一般の方が日常に消費する白ワインの平均価格は私の経験上、500円~2,000円位までではないかと思います。2,000円を超えると自宅で気軽に楽しむというよりは特別な日に特別な人と楽しむ、といった感じになるのではないでしょうか?

「セレブ気分で楽しむ高級白ワイン」…。この場合は10,000円以上、30,000円以下といったところが相場ではないかと思います。

今回は「ちょっと贅沢を楽しむ」というレベルではなく、「セレブ気分で楽しむ」という、高級白ワインでありながらお買い得感のあるワインを5つセレクトしてみました。

ルイ・ジャド シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ カイユレ

ブルゴーニュを代表するドメーヌであるルイ・ジャド。
この「カイユレ」はパワフルでリッチなワインです。木製発酵槽にて発酵後オーク樽にて12~15カ月間熟成。アーモンド、リンゴ、桃、スパイス、トリュフを思わせるアロマが感じられ長い余韻を楽しむ事が出来ます。

比較的価格が控えめな若いヴィンテージでも十分に楽しめる仕上がりになっており、ブルゴーニュ産の白ワインを体感していない方に特におすすめの1本ですね!!

○国名:フランス ○産地:ブルゴーニュ ○格付け:シャサーニュ・モンラッシェ ○ぶどう品種:シャルドネ種100% ○ボディ:辛口 ○飲み頃温度:13度 ○合わせたい食事:フォアグラや魚のクリームソース煮、リッチなソースを使った海老、蟹、白身魚の料理

シャトー ギロー 1998

ソーテルヌ格付1級シャトーであるシャトー・ギロー。近年特に評価が高く注目されています。
アカシアの蜂蜜やアンズ、トロピカルフルーツを想わせる甘く華やかな香りが素晴らしい貴腐ワインです。貴腐ワインとは、貴腐菌という特殊なカビを用いて、ブドウの甘さを極限まで引き出したワインのことを指します。

甘口の白ワインとしては世界最高クラスの味わいが楽しめる1本です!!

○国名:フランス ○産地:ボルドー ○格付け:ソーテルヌ・バルサック ○ぶどう品種:セミヨン種、ソーヴィニヨン・ブラン種 ○ボディ:極甘口 ○飲み頃温度:13度 ○合わせたい食事:デザートワイン、メロンやイチゴなどフルーツ

トリンバック リースリング キュヴェ・フレデリック・エミール

力強い骨格にキレのある辛口の風味が広がると共に、爽やかなミネラルと熟した酸をバランス良く感じます。
最低でも15年以上もの熟成ポテンシャルあり。若いヴィンテージの物を寝かせておいて熟成させて楽しむのもおすすめです。 

通常、白ワインと言えば魚介類などですが、この「トリンバック・リースリング キュヴェ・フレデリック・エミール」は肉料理と合わせても負けない白ワインに仕上がっています!!

○国名:フランス  ○産地:アルザス ○格付け:アルザス ○ぶどう品種:リースリング種100% ○ボディ:辛口 ○飲み頃温度:13度 ○合わせたい食事:魚料理や鶏肉、仔牛料理、グリルやマリネ、白ワインソースの料理

パヴィヨン・ブラン・デュ・シャトー・マルゴー

フランス・ボルドーの5大シャトーの中で最も女性的といわれるシャトー・マルゴー。
「パヴィヨン・ブラン・デュ・シャトー・マルゴー」はそんなマルゴーが造る唯一無二の白ワインです。白ワインにも関わらず長期間の熟成向きといわれ、30年以上の熟成にも耐えると言われています。

フレッシュ感と適度なミネラル分を伴ったバランス感覚に富んだ味わいを堪能できる1本です!!

○国名:フランス ○産地:ボルドー ○格付け:ボルドー ○ぶどう品種:ソーヴィニョン・ブラン種100%  ○ボディ:辛口 ○飲み頃温度:13度 ○合わせたい食事:ヴィンテージの若いうちは食前酒、数年の瓶熟成をしたものにはフォアグラのテリーヌ、関鯵のタルタル

サントリー 登美の丘ワイナリー 登美 ノーブルドール

良質の貴腐菌を纏ったリースリング・イタリコ種を100%使用しています。
貴腐ブドウの一粒一粒を大事に摘み集め、手間と時間を惜しまずじっくりと醸造・熟成させた贅沢な貴腐ワインです。小型の発酵槽でじっくりと時間をかけて低温発酵させた味わいは、貴腐ワイン特有の複雑で深みのある香りとともに、蜜のように甘美で芳醇な味わいが堪能できます。

ぜひ甘いフルーツと合わせて楽しんで頂きたい、日本の誇る超高級白ワインです。

○国名:日本 ○産地:山梨県 ○格付け:日本ワイン ○ぶどう品種:リースリング・イタリコ種100% ○ボディ:甘口 ○飲み頃温度:11度~13度 ○合わせたい食事:デザートワイン、メロンやイチゴなどフルーツ

今回セレクトした5つのワインはワイン初心者の方が飲んでも明らかに味の違いが分かる素晴らしい仕上がりのものばかりです。
実際、ワインにハマる人のキッカケは「高級ワインを飲んでハマった…」というのが多いんですね(笑)

ぜひ、ご家族やご友人と「セレブ気分で楽しむ高級白ワイン」を楽しんでください!!

小林賢紀

小林賢紀

酒販歴18年。 酒を愛し、酒に愛された男です。 日本酒〜ビール〜ワイン〜ウィスキー…アルコール入っていれば何でも来い!! 酒とロックをこよなく愛する48歳です。

あわせて読みたい