美味しくてヘルシー!きのこ料理とお酒を楽しむ

美味しくてヘルシー!きのこ料理とお酒を楽しむ

皆さんは、週に何回くらいきのこを召し上がりますか?

きのこは、ビタミンやミネラル、食物繊維を含み、その上低カロリーなのでとてもヘルシーな食材なんです。

そこで今回は、スーパー等で手に入るきのこの特徴や、それらを使ったお料理、そして各お料理にマッチするお酒もご紹介していきます!

きのこの特徴とおすすめ料理①しいたけ

しいたけは、その名の通りしいの木の枯れ木に生えるきのこです。

しいたけ以外にもクヌギやナラ、カシなどの落葉広葉樹にも発生します。

グルタミン酸が多く含まれているので強い旨味があり、日本料理には欠かせないですよね。

干した物も古くから親しまれており、生しいたけとは異なる風味と凝縮された旨みを楽しむことができます。

生しいたけは水分が多く、焼くだけで絶品!

また、炒め物、揚げ物、汁物とオールマイティですが、私のおすすめはマリネです。

オリーブオイル・ニンニク・鷹の爪で軽くソテーし、水・ワインビネガーを1:1で混ぜたものに漬け込むだけ!

ローズマリーやタイムなどお好みのハーブを入れてもGooです。

あっさりとしたマリネには、フルーティな香りとさわやかな甘み、ハーブのニュアンスがある白ワイン「プライベート ビン ソーヴィニヨン ブラン [ 2021 ] ヴィラ マリア」を合わせましょう。

ヴィラ マリアは、ニュージーランド最多の受賞歴を誇るワイナリー。

そして、このワインも女性が審査する国際的なワインコンペティション「サクラアワード」で2021年ゴールド受賞しています。

パッションフルーツ、フレッシュシトラス、メロン、ハーブ系のアロマが活き活きとし、程よい酸とジューシーな口当たりがソーヴィニヨン・ブランらしく、マリネの酸やハーブのニュアンスと好相性です。

きのこの特徴とおすすめ料理②マッシュルーム

マッシュルームは、本来はキノコを意味する英語ですが、日本では欧米で栽培されてきたセイヨウマツタケのことを指します。

4つの色品種があり、よく見る代表的なホワイトマッシュルームの他にも、ブラウン種やオフホワイト種、クリーム種があります。

一般的にスーパーなどで売られているのはホワイト種とブラウン種、たまにオフホワイト種が見られます。

ホワイト種は生食に向いておりサラダなどに最適。

ブラウン種は油との相性が良いので、アヒージョにぴったりです。

マッシュルームのアヒージョには、スペインのワイナリー ボデガ・イヌリエータの「メディオディア ロサード」を合わせましょう。

食材、調理法、料理の色合いから白ワインを合わせることが多いのですが、にんにくやオリーブオイルの風味がしっかりしているので、ロゼワインとの相性も良好です。

このメディオディア ロサードは、グルナッシュをメインで使ったロゼ。

花やチェリー、苺の香りがあり、アタックが滑らか。

バランスがよく豊かな果実味が感じられます。

きのこの特徴とおすすめ料理③舞茸

舞茸は、サルノコシカケ科のきのこです。

香りとうまみ、そして歯触りのよさが特徴で煮ても炒めても揚げてもおいしくいただけます。

不溶性食物繊維の含有量はきのこの中でもトップクラス!

カリウムや鉄などのミネラルも豊富に含まれています。

火を通すと香り・甘み・旨味が増す舞茸のおすすめは天ぷら!

熟成されまろやかで米のうま味溢れる生酛や山廃がぴったりなので、舞茸の産地である新潟のお酒「伊乎乃 辛口山廃 純米吟醸 原酒」を合わせましょう。

「伊乎乃(いおの)」とは小千谷を含む魚沼地域を総称したかつての地名で、小千谷の豊かなテロワール、米・酒造りと伝統を酒造りに活かしていることから命名されました。

ボリューミーでしっかり旨口なのに、後味は辛口仕上げのためスキッと切れが良い、透明感の高い洗練された山廃です。

きのこの特徴とおすすめ料理④エノキタケ

天然のエノキタケはエノキの切り株や枯木のほか、コナラやクヌギ、それにヤナギやミズナラなど様々な広葉樹に寄生するキノコで、キノコらしい広い傘とオレンジがかった黄色から茶色い色をしています。

栽培されているエノキタケは細長い形をした白いきのこです。

エノキタケは細長い瓶の中に菌床を入れ、日光に当てず冷蔵庫の中で栽培されているためあのようなひょろっとした形状になるのだとか。

エノキタケは日本で栽培されているきのこの中で一番の生産量を誇るきのこと言われています。

エノキは、きのこ類の中でビタミンB1の含有量がとても高く、ナイアシンやパントテン酸も多く含んでいます。

また、食物繊維も豊富でそのため食感がシャキシャキしています。

鉄分が多いのも特徴です。

そんなエノキを餃子に入れてみてはどうでしょうか?

肉だねにエノキをたくさん加えることで、歯ごたえのある食感が楽しめ、食物繊維もたっぷり摂取できます。

国産あんずの実をまるごとじっくり漬け込んだお酒「にごり杏露酒」を合わせましょう。

created by Rinker
¥1,151 (2022/10/06 12:27:09時点 楽天市場調べ-詳細)

こだわりの完熟あんずの果肉ピューレとはちみつを使ったちょっと贅沢な「杏露酒」。

ソーダ割はもちろん、ジャスミンティーやジンジャーエール、トマトジュースともよく合います。

ヘルシーなきのこ料理で免疫力を高め、寒い冬を現金に乗り切りましょう!

コラムカテゴリの最新記事