さのぶん

1/9ページ

にごり酒の上善如水 純米吟醸 牛乳、炭酸水、青汁…いろいろ割ってみた!

1年間毎月、コツコツ飲み続けた「12ヶ月の上善如水」シリーズも、いよいよ最後の月を迎えました。12月の限定酒は「にごり酒の上善如水 純米吟醸」です。 「にごり酒」って、どうしてにごっているかご存知ですか? まず、お米を発酵させると、甘酒のような状態になります。これを漉(こ)して、液体と醪(もろみ:つぶつぶしたもの)とに分けることにより、透明な「日本酒」の状態になります。にごり酒とは、あえて荒く漉し […]

カルディで購入!クリスマスツリー型ボトルのワインが可愛くて美味しい

♪諸人こぞりて、主は来ませり~ 「主は来ませり」よりも、「酒は来ませり」のほうが嬉しいお酒好きのみなさま、クリスマスシーズンをいかがお過ごしですか。 今回はクリスマスにぴったりなお酒をご紹介します。輸入食品とコーヒーで知られる「カルディコーヒーファーム」で入手したそのお酒は、クリスマスツリー型のボトルに入った可愛らしいワインです。 ツリー型ボトルの中身は、ドイツワインを代表するモーゼルワイン。 モ […]

この一年の酒を占う?!新米新酒の上善如水 純米吟醸

思い起こせば1年前です。 蒼いボトルに惹かれて、ジャケ買いならぬボトル買いした「新米新酒の上善如水 純米吟醸」、あまりの美味しさに魅了されました。そしてこのお酒が、「12ヶ月の上善如水」シリーズの11月の酒と知り、「今後、毎月必ず、上善如水の期間限定酒を呑もう」と誓ったのでした。 今年1月から、「12ヶ月の上善如水」を毎月自腹で買って呑むという連載をおこなっておりますが、そのきっかけとなったのが、 […]

ハロウィンにもおすすめ!「怪談ライブバー スリラーナイト六本木」に行ってみた。

ハロウィンのシーズンになりました。口から血を流したメイクも見慣れてしまい、近頃じゃゾンビとすれ違っても気づかないかもしれません。 さて、六本木に怪談ライブバーがあると聞いて、行って来ました。 六本木の外苑東通り沿いにある、大人の遊び場「ロアビル」。ビリヤードやダーツバーがあり、わたしも昔はよく遊びに行きました。ちょっとレトロなそのビルの地下に、怪談ライブバー「スリラーナイト」はあります。札幌のスス […]

12ヶ月の上善如水シリーズ、真打登場!月見を忘れさせる月見酒 純米大吟醸

1月からせっせと自腹で呑んできました、「12ヶ月の上善如水」シリーズも、いよいよ10本目に突入です。 さて、今月はどんなお酒を呑ませてくれますか。 10月の酒は月見酒がテーマで、月をモチーフにしたボトルは、ムーンボトルと呼ばれる白瀧酒造のオリジナルです。数々のデザイン賞も受賞しています。 「地酒大Show」…デザイン部門で最高のプラチナ賞 「NADC AWARDS」…準グランプリを受賞(お酒以外に […]

これが本当の「ひやおろし」秋の味覚に合う上善如水 9月の酒

小料理屋の前で、「おでん はじめました」の文字を目にしたときと同じように、酒屋で「ひやおろし 入りました」の走り書きを見ると、季節の移ろいに胸がときめきます。 ひやおろしとは、春にできたお酒を貯蔵前に火入れ(低温殺菌)し、夏の間、涼しい蔵で寝かせ、秋になり外気が冷えてから生詰め(2度目の火入れをしない)で出荷するお酒です。 が、最近は、「ひと夏寝かせたお酒」をひやおろしと呼ぶ傾向もあり、2度火入れ […]

朝ラン&朝ビール!代官山SVBでクラフトビール6種呑み比べ

居酒屋の玉暖簾をくぐり「とりあえずビール!」…そんなビールのイメージは今は昔。今、注目されているクラフトビールが、ビールの新しい時代を創りつつあるようです。 クラフトビールとは、地ビールのこと。大手メーカーが工場で大量製造したビールとは異なり、職人の手で醸造させたものです。手工芸品(Craft)が名前の由来となっています。 おしゃれな若者のメッカ・代官山に、「クラフトビールが呑めるブルワリー(ビー […]

世界最多1028点から選ばれた「世界一おいしい日本酒」発表!

全国の蔵元から自慢の日本酒が寄せられ、その味が競われる世界最大級のコンペ「SAKE COMPETITION」が今年で4回目を迎えた。 今年は335の蔵元から、世界最多の1028点が出品され、Free Style部門、純米酒部門、純米吟醸部門、純米大吟醸部門の4つの部門のもと、5月に予審・決審を開催。厳しい審査を通過した入賞酒が9月14日、港区・東京プリンスホテルで発表された。プレゼンテーターは、海 […]

秋田SAKEカフェ in Tokyoに行って来ました!2015.9.4

先日、当サイトのニュースでもお知らせした「秋田SAKEカフェ in Tokyo」に行って来ました! 日時:平成27年9月4日(金) 18:30~20:30 開催場所:ホテル椿山荘東京プラザ5Fオリオン 会費:6,000円(前売り制) 定員:800人 秋田県産のプレミアム日本酒、地ビール、ワイン、どぶろくを、秋田の美味しい料理とともにいただきつつ、蔵元と交流できる!という、お酒好きには楽しくて美味し […]

お酒の季節の前夜祭「純米吟醸 南方 ひやおろし」

夏の終わりに、なじみの酒屋さんの店頭で「ひやおろし」の文字を見つけました。 ひやおろしとは? 冬にできた新酒を、火入れ(加熱殺菌)し、涼しい蔵で貯蔵。暑い夏が過ぎて涼しくなった頃、出荷前の加熱殺菌をせずに(←通常はする)卸すのが「ひやおろし」です。お酒が好きな人にとっては秋の風物詩。できたてのお酒とは違う、熟成された風味が魅力です。 秋と呼ぶにはまだちょっと早い時期、いの一番に店頭に並んだ、「純米 […]

1 9