ストーリー

食事を引き立てる純米吟醸・大吟醸酒だけを、 ただ一心に造り続けています ―『玉乃光』玉乃光酒造―(伏見酒蔵四季巡礼③)

灘(兵庫県)、西条(広島県)と並び、「日本三大日本酒の主産地」として知られる京都の「伏見」。この伏見を訪問し、蔵元や蔵人に日本酒の魅力をお聞きする連載企画、「伏見酒蔵四季巡礼」。今回は、日本でも希少な純米吟醸酒と純米大吟 ...
続きを読む
ストーリー

ぜひ蔵まで足を運んで、フレッシュな生酒を味わってください! ー『福寿』神戸酒心館(御影郷)ー

日本一の酒どころとして知られる「灘」は、東から「今津郷」、「西宮郷」(西宮市)、「魚崎郷」、「御影郷」、そして「西郷」(以上神戸市)の5つのエリアで構成されています。この五郷に星のようにきらめく酒蔵を巡る「灘五郷行ったり ...
続きを読む
ストーリー

最高の米作りを追求する農家さんと力を合わせ、おいしい純米酒を届けたい ―『招德』招德酒造―(伏見酒蔵四季巡礼②)

招德酒造が2010年より発売する『四季の純米吟醸デザインボトル』。 日本の四季のうつろいを瓶に描いたかわいい日本酒を、どこかで一度は目にしたことはないでしょうか。 杜氏の大塚真帆さんがデザインも手掛け、シリーズ合わせて2 ...
続きを読む
ストーリー

日本酒が持つ広大な「時空」へようこそ! ―『英勲』齊藤酒造―(伏見酒蔵四季巡礼①)

灘(兵庫県)、西条(広島県)と並び、「日本三大日本酒の主産地」として知られる京都の「伏見」。 この伏見を月に1度訪問し、蔵元や蔵人に日本酒の魅力をお聞きする連載企画、「伏見酒蔵四季巡礼」。 第1回目は、『英勲』で知られる ...
続きを読む

第四話 黒瀬杜氏の卓越の技 〜薩摩焼酎を求めて、週末に鹿児島へ飛ぶ〜

前回お伝えしたベスト5だが、実は本記事を書いている途中に何度の変更が加えられている。おそらく来週になれば、やっぱり順位を変えたいと連絡が入るに違いない。そのくらい友人T君にとっては甲乙つけがたく、また“たった”5つに絞る ...
続きを読む

第三話 芋焼酎ベスト5を紹介 〜薩摩焼酎を求めて、週末に鹿児島へ飛ぶ〜

前回、芋焼酎マニアの友人T君が度々鹿児島の夜を満喫している話についてふれた。 もちろん彼は現地で地元の酒を飲み明かすだけでなく、気に入る銘柄を買い求めて焼酎の古里まで赴くのである。確かに彼の自宅を訪れると、棚の下には外食 ...
続きを読む

第二話 焼酎文化の根付く街 〜薩摩焼酎を求めて、週末に鹿児島へ飛ぶ〜

今や芋焼酎マニアと化した同い年の友人T君が訪れるのは、鹿児島県鹿児島市だ。すでに行きつけ店が幾つもあるというから、確立された酒呑みスタイルには敬服する。彼がふれた鹿児島の焼酎文化は、やはり魅力にあふれていた。 黒瀬の集落 ...
続きを読む

第一話 薩摩焼酎にはまった友人 〜薩摩焼酎を求めて、週末に鹿児島へ飛ぶ〜

バーボンと呼んでいいのはケンタッキー州で生産されたものだけ、だからテネシー州で生産されたジャック・ダニエルズはバーボンではない?そう、酒の趣を考えたとき、生産地方によって特別な呼称があることは見過ごせない。 シャンパンは ...
続きを読む