小樽・田中酒造にて「しりべし味覚市 2016」が11月18日より開催!

しりべし味覚市2016

しりべしの味覚大集合!

北海道の「味覚の宝庫」と言われている後志地域には、海の幸・山の幸がたくさんあります。その後志の味覚を使った特産品・名産品の紹介や販売を行うイベントが北海道小樽市にある酒蔵田中酒造にて行なわれます。その名も「しりべし味覚市 2016」。

その目的は、後志地域の「味覚」を通じて、「地域経済の活性化」と「地域食文化の振興」につなげること。また、期間中は、田中酒造亀甲蔵 2 階にて、「しりべし味覚大試食会」が行われる。

今回の大試食会では、『しりべしのスイーツが大集合』し、19 日(土)と 20 日(日)は「お餅つきの実演」イベントによる、きなこ餅の振る舞いや後志の味覚詰合せが当たる「しりべし味覚クイズラリー」などを実施予定。

しりべし味覚市2016_02

開催概要

イベント名 「しりべし味覚市 2016」
開催期間 日時:平成 28 年(2016 年)11 月 18 日(金)~23 日(水・祝)9:00〜18:00
開催場所 田中酒造 亀甲蔵 (小樽市信香町2番2号)

マーヴェリック

マーヴェリック

秋田県・白神山地の麓がルーツの道産子。ライター&スチールカメラマンとして各種イベントに出没中。「日本酒は米のスープだ」と言った榎本武揚と蝦夷共和国で共に飲み明かすのが来世の夢である。

あわせて読みたい