自分の素材でオリジナル「ぽんしゅグリア」を作成!

ぽんしゅグリア

株式会社FARM8は、日本酒カクテルの素「ぽんしゅグリア」をスマートフォンでシミュレーションしながら自分のオリジナルの商品を作ることができるサービスをスタートした。

ぽんしゅグリアとは、ワインのサングリアのように日本酒にフルーツなどが入った甘い飲み物。自宅で作れるキットとして販売されている。

清酒カップの中にドライフルーツと薄荷糖が入っており、ユーザーが好きな日本酒を入れて楽しむ形。

今回スタートするサービスは、全国の果樹農家や地域特産品の素材側から商品シミュレーションを行い、素材を持っている人が自分の商品として作ることができるサービス。

「どのフルーツで作るか。」「自分でフルーツをおくるか、フルーツを指定して手配するか。」「ドライ加工は自分でやるか依頼するか。」「容器のスタイルはどのようなものか。」「何本の商品を作るか。」「ラベルデザインはどうするか。」といった質問に答えることで開発製造費用が算出される。

算出された費用の概算見積もりがメールで届くので、このまま作る場合は依頼をすすめ、作らない場合は自分の参考にする。

当サービスは、今後、ご当地果物で作ったぽんしゅグリアが、地域の地酒とあわせて飲める楽しみが各地で生まれ広がることが狙い。小ロットでも可能ということで、自分で果物を作っている方は試してみてはいかが?

関連サイト: http://farm8.jp/products/ponshu-gria-original/

出典元: 株式会社FARM8 プレスリリース

あわせて読みたい