ウメカク 果実仕立ての梅酒カクテル アセロラ

サッポロビール株式会社は「ウメカク 果実仕立ての梅酒カクテル」シリーズから「ウメカク 果実仕立ての梅酒カクテル アセロラ」を、2019年2月13日より全国で発売する。

梅酒と言えば女性に人気。特に、「ウメカク」シリーズは、 “鮮やかでカラフルな色合い”、“濃い味わい”、“和レトロ”な世界観が若い女性にアピールしている。

今回発売する「ウメカク 果実仕立ての梅酒カクテル アセロラ」は、「梅」と「アセロラ」の爽やかで甘酸っぱい味わいが特長のアルコール分8%のお酒だ。

パッケージは、見た目も華やか。商品名アイコンを花型にし、梅の実とアセロラを上部に大きく配置し、商品の特長である「梅とフルーツのカクテル」であることをわかりやすく表現している。キャップも一工夫。緑色カラーで印象的だ。

また、裏ラベルでは、ロックやソーダ割りなど、スタンダードな飲み方に加えて、「ビール割り」「ヨーグルトドリンク割り」などユニークな飲み方を説明している。

パッケージの華やかさに惹かれて、ますます女性たちが手を伸ばしそうな新しいウメカクである。

出典元:サッポロビール株式会社