純米吟醸

にごり酒の上善如水 純米吟醸 牛乳、炭酸水、青汁…いろいろ割ってみた!

1年間毎月、コツコツ飲み続けた「12ヶ月の上善如水」シリーズも、いよいよ最後の月を迎えました。12月の限定酒は「にごり酒の上善如水 純米吟醸」です。 「にごり酒」って、どうしてにごっているかご存知ですか? まず、お米を発酵させると、甘酒のような状態になります。これを漉(こ)して、液体と醪(もろみ:つぶつぶしたもの)とに分けることにより、透明な「日本酒」の状態になります。にごり酒とは、あえて荒く漉し […]

お酒の季節の前夜祭「純米吟醸 南方 ひやおろし」

夏の終わりに、なじみの酒屋さんの店頭で「ひやおろし」の文字を見つけました。 ひやおろしとは? 冬にできた新酒を、火入れ(加熱殺菌)し、涼しい蔵で貯蔵。暑い夏が過ぎて涼しくなった頃、出荷前の加熱殺菌をせずに(←通常はする)卸すのが「ひやおろし」です。お酒が好きな人にとっては秋の風物詩。できたてのお酒とは違う、熟成された風味が魅力です。 秋と呼ぶにはまだちょっと早い時期、いの一番に店頭に並んだ、「純米 […]

“ほんの気持ち”のやりとりに和む夏「上善如水 のみくらべセット」

白瀧酒造さんの期間限定酒「12ヶ月の上善如水」シリーズを、毎月、自腹で購入しております。 8月の酒も、ぬかりなく購入しましたところ、私生活でリアルに活躍したことを、まず最初に記しておきましょう。 では、どんなお酒なのか。 「12ヶ月の上善如水」の8月の酒は、夏らしいパッケージが可愛らしい「上善如水 のみくらべセット」です。 持ち手がついたパッケージには、アサガオのイラストが描かれ、中には「熟成の上 […]

夏のギフトや帰省の土産に…「上善如水 原酒 純米吟醸」

毎月恒例となりました「12ヶ月の上善如水」シリーズを、今月も買ってみました。6月の酒は「上善如水 原酒 純米吟醸」です。 上善如水オフィシャルショップで購入し、宅配便で届いた段ボール箱を開けると、出てきたのは白木の箱に入った色鮮やかな赤いボトル。ぷ~っと吹いて作ったビードロのような、まあるくてぽってりした質感が手になじみます。 冷蔵庫で冷やしてから、果実みたいな香りに誘われつつ一口呑むと───えっ […]

父の日に捧ぐ、バラの花とつるばら酵母「青煌」

母の日の贈り物といえば、カーネーションとスイーツが定番。 では父の日の贈り物は…?となると、悩む人が多いようですね。 Not a Salmon but SAKEより、父の日のプレゼントにぴったりなお酒をご提案します♪ 近年は「バラ」が父の日に贈る花として定番になりつつあるそうで、バラの花と一緒に、つるばら酵母で醸した日本酒のプレゼントはいかがでしょう。 つるばら酵母で醸した「青煌(せいこう)」は、 […]

雪見酒、見た目は癒し系でも…♪~12ヶ月の上善如水 2015~

子供のころ、通知表に「寒くなったらあまり動かなくなりました」って昆虫の生態みたいな記録を書かれたわたしですが、大人になった今でも寒いのは苦手。温泉につかって、のんびりお酒を呑みたいな。ほら、こんなふうに。 この贅沢なおさるさんが描かれているのは、「雪見酒の上善如水 純米吟醸 うすにごり」 白瀧酒造の地元・越後湯沢は豪雪地帯の温泉町。近くの山からはサルがたまに下りてきます。それらをラベルのデザインに […]

「100年に1度の出来です」…新米新酒の上善如水

今宵の酒は、「新米新酒の上善如水 純米吟醸」。 まず、酒屋の店頭で見目麗しい蒼いボトルに一目惚れ。 でも、そのとき財布を持ってなくて…買えずに酒屋をあとにしたけれど、後日財布を握りしめて酒屋に走ったのは、上善如水の酒蔵・白瀧酒造さんのツイートを読んだから!↓↓↓ ボジョレー・ヌーボーは昨日が解禁日だったようですが、日本酒ヌーボーもよろしくお願いします。新潟県産新米仕込み「新米新酒の上善如水」です。 […]