双葉社

グリーンワインで極上の笑顔「女と猫は呼ばない時にやってくる」

今回は、双葉社ジュールコミックスの「女と猫は呼ばない時にやってくる」(小池田マヤ)から、ワインを紹介します。 小池田先生と言えば、「僕のかわいい上司さま」「すーぱータムタム」辺りが、とても懐かしい4コマ漫画です。基本的にラブストーリーでハッピーエンドだったのですが、いつの頃からか、そうでないものが増えてきて……。 この作品の主人公は、 転勤に伴って、滋賀県から東京(高円寺)に引っ越してきたのですが […]

レモンハートのマスターが噺家を目覚めさせる1本「萬歳楽 白山」

今回は「BARレモン・ハート」(古谷三敏)から、新たな1本を紹介したいと思います。 コミックス1巻「酒落語」では、マスターが常連の松田さんを誘って寄席に出かけます。と言うのは、お目当ての落語家の噺を聞くためで、何でも酒落語が得意なのだとか。マスターとしては聞き逃せないところでしょう。 「酒落語」とは、お酒の登場する落語のことで、お酒を飲むしぐさや、しらふの時と酔った時の口調の違いの演じ分けが見どこ […]

「レモンハート」ってお酒を知っていますか?「BARレモン・ハート」

今回紹介するのは、双葉社「漫画アクション」で連載中の「BARレモン・ハート」です。 作者である古谷三敏先生の代表作といえば、少年サンデーに連載、テレビアニメや三波伸介の主演で実写映画にもなった「ダメおやじ」でしょうか。でも古谷先生はウンチクや雑学に関する本も書いているんです。そうしたウンチクで、特にお酒に関するものをふんだんに盛り込んでいる漫画が「BARレモン・ハート」です。 漫画は、「レモンハー […]