夏のビール特集

やはり夏はビールが美味しい!そんなあなたには、サッポロビール株式会社のInnovative Brewerブランドはいかがだろうか。

「Innovative Brewer BEERCELLO(ビアチェッロ)」数量限定販売!

Innovative Brewer BEERCELLO

サッポロビール株式会社は新しいビールスタイルや味でビールの楽しさを広げるInnovative Brewer That’s WOW!(ザッツワオ!)シリーズの第2弾商品として「Innovative Brewer BEERCELLO(ビアチェッロ)」を9月3日に数量限定で新発売する。

この商品は、ホップに加えてグレープフルーツとオレンジのピール(皮)を浸漬させることで、ビールらしい麦の味わいに加え、ジューシーな苦みが楽しめる新しいビール。いつものビールとはちょっと違う苦みとさわやかな香りが楽しめる。

デザインは、大航海時代の船をメインモチーフとし、That’s WOW!シリーズ全体のコンセプトである「新しい宝物を探すようなわくわく感」を具現化。新しい、「ジューシーな苦み」を表す色として、赤をメインカラーに選び、味覚イメージを表現している。

参考小売価格は230円(税抜)。

今までのビールに飽きてしまった方にはうってつけのビール。新しいビールスタイルや味でビールの楽しさを広げるThat’s WOW!のコンセプトを感じることができるだろう。

ビールも美味しい食事も好きな方には、お勧めのイベントを紹介しよう。

イタリアンビール「ペローニ」とのペアリングイベントを開催!

ペローニ

渋谷ストリームエクセルホテル東急は、7月24日(水)にBar & Dining 「TORRENT」(トレント)ダイニングスペース(4階)にて、様々なジャンルのお酒と料理のペアリングが楽しめる一夜限りの特別ディナー「Shibuya Pairing Wednesday」の第2弾を開催する。

今回はイタリアンビール「ペローニ ナストロアズーロ」とビールに合わせた全16品のブッフェのペアリングが登場。

イタリアンビール「ペローニ ナストロアズーロ」は、柑橘系の香り、スパイシーな香りのバランスが取れた繊細で爽やかな味わいが特長。合わせる料理は、イタリア産赤ワイン漬け熟成コッパや、骨付きフランクをはじめ、イタリアデザートのスフォリアテッラなど全16品をブッフェ形式で提供される。

ビールが進むスタイリッシュな料理との組み合わせで今風の味覚を堪能できる。

<Shibuya Pairing Wednesday 概要>

[期間]2019年7月24日(水)
[時間]19:30~21:30
[料金]1人 5,050 円(6,000 円)
[内容]ディナーブッフェ食べ放題+ペローニ(生ビール)含むドリンク数種飲み放題
[申込みURL]https://eventregist.com/e/hAqHkHMryHkA

「森のタンブラー」展開開始!

森のタンブラー

一方、持ち帰り、野外で美味しいビールを飲むには素敵なタンブラーが必要だ。

アサヒビール株式会社は、パナソニック株式会社と「高濃度セルロースファイバー成形材料」を活用した、世界初のビール用カップ「森のタンブラー」を共同開発した。

屋外におけるイベントや店頭での持ち帰り用のビール類の提供を想定し、8月9日からテスト展開を開始する。

この「森のタンブラー」の材料である「高濃度セルロースファイバー成形材料」は、間伐材などの木材から精製したパルプを主原料としており環境にも良い素材。廃棄する際にも紙製品(可燃物)として分類することができ、プラスチックごみの低減にも貢献できる

また、 「森のタンブラー」は、高い形状自由度とリユース可能な強度を実現するとともに、画像や文字を自由にデザインすることができるため、各種イベント等においてノベルティ・記念品としての活用も期待される。さらに、カップ表面にセルロース繊維由来の細かな凹凸を施すことで、ビール類の持続性のあるきめ細かな泡をつくりだす特長も持っている。

2019年8月9日(金)と8月16日(金)、9月(日程未定)には、小湊鉄道株式会社が運行するSATOYAMAトロッコ「涼風ビール列車」(オープンビアガーデン)にて、森のタンブラーで『アサヒスーパードライ』の生ビールを提供する予定。提供した森のタンブラーは、記念に持ち帰ることができる。

2019年8月18日(日)には、パナソニックスタジアムで行うガンバ大阪対ジュビロ磐田戦の開催前イベントにおいて、「森のタンブラー」とともに『アサヒスーパードライ』の生ビールが販売される。

加えて、2019年10月4日(金)~6日(日)には、つくばセンター広場(茨城県つくば市)にて開催される「つくばクラフトビアフェスト2019」において、オリジナルデザインの「森のタンブラー」が5,000個採用される。

環境ファーストの素材を使った「森のタンブラー」にはビール以上に要注目だ。

あわせて読みたい