「Screen@Shinjuku Central Park 2019~小田急沿線・クラフトビール新酒解禁祭りmini~」開催!

Screen@Shinjuku Central Park 2019~小田急沿線・クラフトビール新酒解禁祭りmini~

小田急電鉄株式会社は、7月24日から27日まで、「新宿中央公園」(水の広場)において、高層ビル群の夜景とともに観覧無料でお酒や食事とともに映画を楽しめるイベント「Screen@Shinjuku Central Park 2019~小田急沿線・クラフトビール新酒解禁祭りmini~」を開催する。

このイベントは、滝と緑に囲まれた同公園内に巨大スクリーンを設置し、高層ビル群が織り成す夜景をバックに映画を鑑賞するもの。今回が4回目の開催。

今年は「プラダを着た悪魔」「ザ・グレイテスト・ショーマン」など人気の4作品を日替わりで上映するほか、新たに、「小田急沿線・クラフトビール新酒解禁祭りmini」と題して、小田急沿線の醸造所を中心に、国産ホップでつくったクラフトビールを販売する。

夏の一夜、美味しいクラフトビールを飲みながら、映画を見るのも一興かもしれない。

開催概要

[実施期間 ]

2019年7月24日(水)~27日(土)
[会場]

新宿中央公園(水の広場)

[実施内容]

(1)映画上映

7月24日(水)「プラダを着た悪魔」

7月25日(木)「メン・イン・ブラック」

7月26日(金)「スタンド・バイ・ミー」

7月27日(土)「ザ・グレイテスト・ショーマン

(2)その他

ビアフェス「小田急沿線・クラフトビール新酒解禁祭りmini」

合同会社WARM HEARTが主催するビアフェスを本イベント用に再編集。小田急沿線の醸造所を中心に、国産ホップでつくったクラフトビールを販売する。

出典元:小田急電鉄株式会社プレスリリース

あわせて読みたい