抹茶割りを凌ぐ“寶 愛知産抹茶のお酒「西尾の抹茶」”新発売!

寶 愛知産抹茶のお酒「西尾の抹茶

宝酒造株式会社は、“寶 愛知産抹茶のお酒「西尾の抹茶」”を、6月25日より愛知県・岐阜県・三重県限定で新発売する。

“寶 愛知産抹茶のお酒「西尾の抹茶」”は、美しい抹茶色のリキュール。

原材料に愛知県西尾市周辺の特産品である“西尾の抹茶”を使用し、独自の技術により、合成着色料を用いることなく抹茶の色調と風味の保持を可能にした。

また、ベースとなるアルコールには、抹茶にあう“樽貯蔵熟成焼酎”を使用。西尾の抹茶本来の濃厚な風味が活きた奥深い味わいを実現している。

アルコール度数は12%で、オンザロックはもちろん、炭酸割りやミルク割りなどさまざまなアレンジが期待できる。

ラベルには、「西尾の抹茶」のやわらかい文字。地域限定商品らしい、親しみやすさを感じさせる。

一見、冷たい抹茶にも見えるこのリキュール。飲食店でも人気の酒類の“抹茶割り”をしのぐ美味しさになりそうだ。

出典元:宝酒造株式会社

あわせて読みたい