芳醇なサツマイモの香りと甘さが楽しめる焼酎『美並の恵』新発売

  • 2016.12.20
芳醇なサツマイモの香りと甘さが楽しめる焼酎『美並の恵』新発売

美並の恵

株式会社ひのでや (本社:茨城県かすみがうら市、代表取締役社長:瀧喜一)は、明利酒類株式会社 (本社:茨城県水戸市、代表取締役:加藤高藏)と共同で開発した、芳醇なサツマイモの香りと甘さが楽しめる焼酎『美並の恵(みなみのめぐみ)』を2016年12月18日(日)より順次販売開始する。

美並の恵の特徴

①原料はひのでやが生産・販売するかすみがうら市産の熟成焼き芋「紅はるか」使用。
②特別貯蔵庫で1年以上熟成。専用の焼いも機で甘さを最大限に引き出した熟成焼き芋は、冷凍保存で甘さを凝縮させることで糖度40度以上を実現。

美並の恵の開発の経緯

「熟成焼き芋を使ったお酒を作りたい」という代表取締役・瀧喜一の想いにより、茨城県水戸市の酒造メーカーである明利酒類株式会社(本社:茨城県水戸市、代表取締役:加藤高藏)と共同で、酒造単式蒸留法を率いて焼酎作りを行い、サツマイモの香りと甘さを感じるしっかりとした味わいで”食前”、”食中”などさまざまなシーンで楽しめる美並の恵を開発した。

ネーミング、パッケージに込めた思い

美並とは、古くからサツマイモの栽培が盛んで、良質なサツマイモが獲れる茨城県かすみがうら市内に存在した美並村に由来。品質の証、また生産者のサツマイモ作りへの思いを込めて「美並の恵」と命名した。またパッケージは素材の味をしっかりと楽しんでほしいと考え熟成焼き芋のイメージを大きく使用。従来の焼酎ファンだけでなく、焼いも好き、サツマイモ好きな女性をターゲットとしたシンプルなパッケージデザインを採用している。

★今までにありそうでなかった魅力溢れる焼酎が販売される。

【美並の恵概要】

パッケージ:720mlビン
品目:単式蒸留焼酎
発売日・地域:2016年12月18日より順次・茨城県内の小売店
原材料:さつまいも、米麹(国産米)
アルコール分:25度
中味特徴:糖度40度以上にもなる熟成焼き芋の香ばしい香りと甘さを感じるしっかりとした味わい。
参考小売価格:1,200円(税別)

出典元:茨城県産の糖度40度以上の熟成焼いもを使用! 熟成焼いも焼酎「美並の恵」を12月18日発売

カテゴリの最新記事