【毎月23日は乳酸菌の日】おすすめの乳酸菌入りのお酒をご紹介!

【毎月23日は乳酸菌の日】おすすめの乳酸菌入りのお酒をご紹介!

毎月23日は乳酸菌の日です。

乳酸菌飲料等の飲料・食品等の製造・販売を行うカゴメ株式会社により制定されました。

日付は「に(2)ゅうさん(3)」(乳酸)と読む語呂合わせに由来しており、一年の中のシンボル的な日として2月3日に乳酸菌の日としつつ、また毎月23日はスーパーマーケットなどの店頭での販売促進を通年で行うためで、同じ語呂合わせで「乳酸菌の日」としています。

体に良い乳酸菌を活用した商品を知ってもらい、元気になってもらうことを目的としており、乳酸菌を活用した商品をアピールする日でもあります。

記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。

乳酸菌ってどんな菌?


乳酸菌とは、炭水化物等の糖を消費し、乳酸を作り出す細菌の総称。腸内の細菌のバランスを整えてくれます。

乳酸菌の種類はたくさんあり、腸内を酸性に傾けて腸内の腐敗を抑えたり、腸のぜん動運動を助け便秘を改善するといった効果があるそうです。

また、免疫機能の向上や、中性脂肪・血中コレステロール値を低下させるといったはたらきも、昨今の研究によりわかってきました。

乳酸菌が豊富に含まれている食品

ヨーグルト

ヨーグルトの発酵には乳酸菌が欠かせません。

ヨーグルトのあの酸味は、乳酸菌が糖を分解して作った「乳酸」の影響なのだそうです。

また、ヨーグルトのなかには乳酸菌が生きたまま腸に届くことをうたっているものもありますよね。

チーズ

チーズの発酵にも乳酸菌が働いています。

チーズは「ナチュラルチーズ」と「プロセスチーズ」に分けられるのですが、プロセスチーズはナチュラルチーズを溶かし、添加物を加えて再び固めたものなので、乳酸菌は加熱処理によって死んでしまっているのだそうです。

一方、ナチュラルチーズは加熱されていないため乳酸菌が生きていて、熟成が進むごとに味わいの変化を楽しむことができます。

ぬか漬

乳酸菌の種類は、大きく分けて動物性乳酸菌と植物性乳酸菌の2種類に分けられ、ぬか床には、体内でも高い生存力を持つ植物性乳酸菌が含まれています。

最近は毎日かき混ぜなくてもOKという便利なぬか床も発売されているので、ぬか漬未体験の方もチャレンジしやすいのではないでしょうか?

キムチ

キムチも発酵食品です。

加熱されていないキムチは保存中にも発酵・熟成が進み、乳酸菌が増えていきます。

だから、発酵が進むと酸っぱくなるんですね。

ただ加熱すると乳酸菌は死んでしまうことをお忘れなく。

それでは、乳酸菌が含まれているお酒を紹介していきましょう!

乳酸菌入りワイン

最初にご紹介するのは、乳酸菌入りワイン「サッポロ ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン<乳酸菌プラス> 」です。

天然ポリフェノール175mg/100mlを含んだ赤ワインに、乳酸菌1億個/100mlをプラスしたワインとのことでいただいてみましたが、うん!なかなかに美味しいです♪

乳酸菌のおかげなのでしょうか?とてもまろやか~。

そして、ボリューム感というか、厚みのある味わいで、食事にも合いそう!

これ1本でポリフェノールと乳酸菌が一緒に摂取できるって、うれしいですよね。

ヨーグルトのリキュール

次にご紹介するのは、大分県のガンジーファームが作る「ガンジーヨーグルト リキュール」です。

ガンジー牛乳とは、イギリス原産の乳用種「ガンジー種」から搾られた牛乳のことです。

一般の牛乳(ホルスタイン種から搾られたもの)と比較すると栄養価が高いのにも関わらず、飲みやすくスッキリとした後味が特徴です。

ホルスタイン種に比べ、搾れる牛乳の量は約半分。その栄養価と味、希少性から欧米では昔から「ゴールデンミルク」や「貴族の牛乳」と称されてきたのだとか。

そのガンジー牛乳を使ったのがこちらのリキュールなんです。

甘酸っぱくて、口当たりまろやか、しかし後味すっきり!

私はお風呂上りにオンザロックでいただきましたが、やさしい甘さに癒されました~。

ソーダで割っても美味しそうです。

ヨーグルトを使ったまっこり

次もヨーグルトを使ったお酒、「北岡本店 ヨーグルまっこり」です。

created by Rinker
¥1,166 (2021/10/19 11:19:15時点 楽天市場調べ-詳細)

北岡本店は、明治元年創業の奈良県の蔵元です。

使われているヨーグルトは北海道の牧家(Bocca)のもので、化学肥料や農薬を使用しない牧草だけを食べさせた牛から搾乳した牛乳のみを使用して作られているのだとか。

早速試飲してみると、“ヨーグルト風味のまっこり”です♪

そのまんまじゃないか!と突っ込まれですが、まろやかなマッコリにヨーグルトの心地よい酸味が爽やかでしかもクリーミーなんです。

氷で味が薄まってしまうと勿体ないので、キリリと冷やしてストレートで楽しむのがおススメです。

様々な身近な食品に含まれている乳酸菌。美味しく摂取して、ココロとカラダを健やかに保っていきましょう!

今宵の酒カテゴリの最新記事