Pocket

コンビニで衝動買いしてしまった「男梅の酒」。
「手塩にかけた 心にしみる梅ぇ味」っていうキャッチコピーが気になったからなんだけれど、この商品、調べてみるとなかなかに面白くて…。

男梅の酒正面

商品化に至るまで、男たちの熱き闘い

♪のどくろ~あめ~

瀬川瑛子が情感たっぷりに歌いあげるCMで知られる「のど黒飴」や、「VC3000」「はちみつきんかんのど飴」など、数々の人気商品を世に送り出しているノーベル製菓。中でも、社史に残るであろう大ヒット商品が「男梅のキャンディー」。

この「男梅のキャンディー」をなめていた、ひとりのサッポロビール社員が

「こんなお酒があってもいいよな」

とこぼしたのが今から4年前、2010年。この一言をきっかけに、男たちの闘いが始まった。

それまで、梅酒風味の缶チューハイはあっても、「梅干し風味」のお酒はなかった。梅干し風味のお酒を売り出すためには、「男梅キャンディー」の味を忠実に再現したい。サッポロビール開発担当者は何度も試作品を作るが、ノーベル製菓の社長に「まだ梅干し感が足らん」と却下される。男たちのこだわりと信念のぶつかりあいだ。

長い月日をかけてようやく商品化に至ったのが、2013年発売の「男梅サワー(350ml缶)」。
「男梅サワー」は、今までになかった「しょっぱいお酒」ということで人気を得て、2014年夏に発売されたのが、このボトル入りリキュール。
自分で好みのしょっぱさを加減できる上に、お湯割りにしても、ロックにしても楽しめるので、「男梅」ファンには待望の品だっただろう。

さ、講釈はこのくらいにして、ま、呑んでみましょ♪

呑み方3酒、もっと美味しくなる飲み技!

【お湯割り】

男梅の酒お湯割り

「さあ!しょっぱいんでしょ、しょっぱいのおいで!」とディフェンス態勢で待ち構えたけれど、最初に来た味は意外にもほろ苦さ。ガツンと強いほろ苦さは一瞬で去り、「すっぱい」に近い「しょっぱさ」が、さざなみのように口の中に広がる。後味は、ほんのり甘いような。
お湯割りは、好みが分かれるかもしれない。

【ロック】

男梅の酒ロック

しょっぱい・すっぱい・甘い・ほろ苦い…味が複雑に絡み合う。複雑な旨味って、年をとるにつれ、より惹かれるようになった。あと引く旨さに、ついついもう一口…と手が伸びてしまう。
梅干し好きの方は、迷わずトライしてもらいたい。

【ソーダ割り】

男梅のソーダ割り

炭酸のシュワシュワ感とともに、爽やかなすっぱさに包まれる。甘ずっぱいといったほうがいいかも。
お湯割りのときに感じた苦味がまるでなく、爽快な味わい。この味は、何かに似ていると思ったら、アセロラドリンクだ。後味もスッキリしていて心地よい。

女子ウケ度では文句なしに、ソーダ割りが一番だと思う。自分の晩酌用に「男梅の酒」を常備しておき、彼女が遊びに来たら、ソーダを注いでおしゃれなカクテル風にサーブしたら喜ばれるハズ。

さらに、サッポロビールのホームページ上で「飲み技」として、ソーダ割りのアレンジが提唱されているのだけれど、そのアレンジっぷりが実に男らしくて。ご紹介します。

「飲み技」のポイントは2つ。

  1. ジョッキの縁に塩をつけること
    (小皿に塩を入れ、ジョッキの口をグリグリ押し付ける)
  2. 梅干しを入れる

男梅の酒塩つける

あらあら、塩分が大変なことに。。。
しかし「しょっぱい旨さ」への信念を感じたので、ここはひとつやってみたところ…

男梅の酒ソーダ割り梅と塩つけた

おお!ぜんぜん違う!

梅の味がひきたって、ますますすっきりシャープな味わいになった。ソルティードッグのように、コップの縁に塩をつける方法もわかったし、満足満足。

「飲み技」にて男気あふれるソーダ割りと、彼女のかわいいソーダ割り。

男気あふれるソーダ割りと、彼女のかわいいソーダ割り

「男梅の酒」があれば、おうちで居酒屋気分♪

サッポロビールのホームページに、「男梅サワーに合うおつまみアンケート結果」が発表されている。それによると、結果は以下の通り。

  • 1位 焼き鳥
  • 2位 唐揚げ
  • 3位 イカの一夜干し
  • 4位 餃子
  • 5位 枝豆

やはり…!このお酒を呑むと肉が食べたくなったのは、わたしだけでなかった。家に焼き鳥はなかったけれど、九州産地鶏の炭火焼があったから…今宵はうち呑みしよ♪

男梅の酒うち呑み

商品名:男梅の酒

原材料:梅、スピリッツ、糖類、酸味料、香料、果実色素、カラメル色素、ビタミンC、梅果汁:15%
アルコール分:15度
内容量:720ml
参考小売価格:800円(税抜)

男梅の酒ラベル

Pocket