九州CRAFT日向夏

キリンビール株式会社は、「Tap Marché(タップ・マルシェ)」で、宮崎ひでじビール株式会が製造・販売している「九州CRAFT日向夏」の取り扱いを、2019年1月15日(火)から開始する。

「Tap Marché」は、「Marché(市場)」のように、個性豊かで多様なクラフトビールと出会い、気軽に楽しむ「場」を全国の飲食店に提供する取り組み。キリンビールが開発した1台で4種類のビールの提供が可能な小型のディスペンサーがクラフトビールを選べる楽しみを広げる。今回の取り扱いで、「Tap Marché」のラインアップは、合計8ブルワリー、20銘柄のラインアップとなった。

「九州CRAFT日向夏」は、宮崎県原産の日向夏(ひゅうがなつ)を使用。ほどよい酸味と爽やかな香りがホップの香りと絶妙にマッチし、軽快に鼻を抜ける柑橘香と上品な余韻が特徴のフルーツビールタイプだ。

「Tap Marché」で、伊勢角屋麦酒、ファーイーストなど、他のクラフトビールとともに楽しみたいものだ。

関連リンク:クラフトビールを楽しめるお店

出典元:キリンビール株式会社