Pocket

にいがた酒の陣亀田の柿の種

亀田製菓株式会社と新潟県酒造組合は、コラボレーション商品として『60g にいがた酒の陣亀田の柿の種』を、3月10日(土)・11日(日)に「新潟淡麗にいがた酒の陣」会場にて限定販売する。

「新潟淡麗にいがた酒の陣」とは、2004年に新潟県酒造組合設立50周年を機に開催されるようになったイベント。当初は94の蔵元の参加、5万人の入場者数だったものが、2017年には入場者数13万人を超える新潟県最大のイベントとなっている。

今年は14回目を迎え、新潟県内の約90の酒蔵が500種類以上の日本酒を用意し、新潟の多彩な地元料理や食材と共に味わうことができる。

そんな中、「新潟淡麗にいがた酒の陣」会場で販売する『60g にいがた酒の陣亀田の柿の種』の特徴は、原材料の米が新潟県産の酒米100%使用していることと、原材料のしょうゆが新潟県の山崎醸造のしょうゆを使用していること。またピーナッツが入っていないことだ。

このイベントは、日本酒と「柿の種」の相性を楽しめる良い機会かもしれない。

出典元:亀田製菓株式会社

Pocket