サンクトガーレンのクラフトビール6種でアニメ「妹さえいればいい。」の世界観を楽しむ!

妹さえいればいい

サンクトガーレン有限会社は2017年秋アニメとして放送された「妹さえいればいい。」に登場した6種類のクラフトビールを詰め合わせた特別セットの予約受付を開始した。

「妹さえいればいい。」は2017年10月8日よりTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11、AT-Xにて全12回にわたって放映された、ライトノベル作家の日常を描いた物語。

そこには、実在のお酒やゲームが登場し、サンクトガーレンのビールは全12話中に実に7種類も取り入れられていた。

特に第1話に登場した「黒糖スイートスタウト」が大好評。さらに、登場ビールをまとめて買える場所がほしいというユーザーからの熱い要望があり、今回、詰め合わせセットの販売が決定した。

6種類の内容は、1話登場の黒糖スイートスタウト、2話・11話登場のゴールデンエール、4話登場のインペリアルチョコレートスタウト、6話登場の感謝ビール <黒>、7話登場のブラウンポーター、12話登場:感謝ビール <金>。

セット価格は3,300円(税、送料込)。インペリアルチョコレートスタウトがバレンタイン用の限定生産のため、これが完売次第、セット販売も終了する。

クラフトビールを飲みながら「妹さえいればいい。」の世界観に浸りたい方には、ぜひ早めの予約をお勧めする。

関連サイト

注文受付ページ

出典元:サンクトガーレン有限会社プレスリリース

あわせて読みたい