Pocket

ウメカク2種

サッポロビール株式会社は「サッポロ ウメカクソーダ仕立ての梅酒カクテル ピンクグレープフルーツ」「サッポロ ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル もも」を中味・パッケージともにリニューアルして、2018年2月20日から販売する。

「ウメカク ソーダ仕立ての梅酒カクテル」は、梅とピンクグレープフルーツ、梅とももの味わいや華やかな香りが馥郁とし、アルコール度は3%というソーダ仕立ての飲みやすいお酒。

今回のリニューアルでは、従来と異なって梅果汁を「国産」とし、さらに素材と香りにこだわった。

缶のデザインでは梅とピンクグレープフルーツ/桃の果実を缶全体に配置し、フルーツの梅酒カクテルであることを強調。「和レトロ」な世界観をより彩り豊かに表現した。

また、缶体にQRコードが記載してあるので、「ウメカク」ブランドサイトにたやすくアクセスできる。同サイトでは「ウメカク 果実仕立ての梅酒カクテル」シリーズと共に商品や飲み方を展開し、ウメカクの楽しみ方を紹介。

ブランドサイトをヒントに、リニューアルされたこの美しい色のカクテルを色々と試したいものだ。

出典元:サッポロビール株式会社

Pocket