Pocket

サンクトガーレン有限会社は、「肉厚エール」を9月14日(木)~18日(月・祝)に駒沢オリンピック公園で開催される「肉フェス TOKYO 2017 秋」にて限定発売する。

この「肉厚エール」はロースト麦芽とスモークチップを使った、お肉と相性抜群のビール。軽くローストした麦芽を使った琥珀色の液体に、香ばしい味わいが重なる。そこにスモークした桜チップを漬け込んだものだ。

麦芽のロースト香とスモークチップの燻製香が混ざり合い、何とも肉々しい風情。ビールなのにローストビーフやベーコンなどの肉料理を思わせる風味となっている。

「肉厚エール」の名前の由来はお肉の“厚切り”と、“厚”木のクラフトビール会社がつくった“肉”のためのビールという意味。肉フェスなどの肉料理がメインのイベントに出店する際に限定販売されている。

この他に、今夏の日照不足で色づきに難のある山梨の桃を救済活用した「甘熟桃のエール」や、サントガーレン史上最大量のホップを使用した「Golden Haze IPA」なども販売。「肉厚エール」とともに、希少価値のあるビールのラインアップも見逃せない。

「肉フェス TOKYO 2017 秋」サンクトガーレンブースのメニュー

■肉フェス TOKYO 2017 秋

日程:2017年9月14日(木)~9月18日(月・祝)
時間:10:00~21:00(平日:12:00~21:00)
場所:駒沢オリンピック公園 中央広場(東京都世田谷区駒沢公園1−1)
価格:1杯 700円  ※樽生限定販売となり、ボトル販売はなし。

 出典元:サンクトガーレン有限会社のプレスリリース

Pocket