Whiskey_Beer_Cap

No.1アイリッシュウイスキーとして世界中に名を轟かしている「JAMESON(ジェムソン)」は、3月17日のアイルランドの祝祭「セント・パトリックス・デー」に因み、3月18日(土)・19日(日)の2日間、表参道のバツアートギャラリーにて、『THE JAMESON SAINT PATRICK’s PUB (ザ・ジェムソン・セント・パトリックス・パブ)』をオープンする。

アイルランドでは1602年の記録も残っているほど古くから一緒に飲まれていたウイスキーとビールの、日本で最高のペアリングを実現するため、日本のブルワリー「DevilCraft(デビルクラフト)」とコラボし、ウイスキー&クラフトビールの最高のペアリングを楽しむ期間限定ポップアップパブとして登場する。

「JAMESON」ウイスキーと「DevilCraft」の人気クラフトビールのペアリングセットは1,000円で提供され、「JAMESON」のWEBサイトに登録すると、「JAMESON」の熟成に使用したアイリッシュウイスキー樽で 「DevilCraft」の国産クラフトビールを寝かせた、世界初登場のバレルエイジドビールとのペアリ ング体験が無料で楽しめる。

3回蒸留することによって造られる「JAMESON」のスムーズな口当たりと完璧なバランスの味わいは、「DevilCraft」のクラフトビールの苦みやコクとの相性が抜群だ。

「セント・パトリックス・デー」は、アイルランドでは第2のクリスマスとされている。世界各地のパレードではアイルランドのシンボルカラーであるグリーンが席巻するが、日本でも3月19(日)に東京・ 表参道でアジア最大のパレードが開催される。

今年は、『THE JAMESON SAINT PATRICK’s PUB』で、アイリッシュウイスキーとクラフトビールのコラボを楽しんでみるのが新しいかもしれない。

関連リンク

BA-TSU ART GALLERY (バツアートギャラリー)

THE JAMESON SAINT PATRICK’s PUB-Gaikan