Pocket

アサヒビール株式会社は、ウイスキー製造会社のニッカウヰスキー株式会社創業80周年と創始者である竹鶴政孝生誕120年を記念して、ピュアモルトウイスキー「竹鶴」ブランドのオフィシャルバー『竹鶴 MUSEUM BAR SAPPORO』を9月12日(金)から同月28日(日)まで期間限定オープンする。

すでに、4月29日(火)~5月18日(日)の期間に東京・六本木、6月16日(月)~6月22日(日)の期間に宮城県・JR仙台駅にて開催されており、今回はニッカウヰスキー創業の地「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」がある北海道で、「MUSEUM SPACE」と「BAR SPACE」の2つのエリアで構成され、展開される。

「MUSEUM SPACE」は展示スペースとなっており、“日本のウイスキーの父”と呼ばれる竹鶴政孝ゆかりの品々を展示し、ウイスキーづくりにかけた夢や情熱を体感できる。
「BAR SPACE」では「竹鶴」ブランドを様々な飲み方で楽しめ、政孝をイメージしたオリジナルカクテルなども販売される。また、余市蒸溜所と宮城峡蒸溜所でつくられる5種類のキーモルトと、3種類のウイスキーの風味の違いを自由に楽しめる「香り体験キット」も設置され、ウイスキー好きには非常に楽しい時間が過ごせることだろう。

竹鶴

展示エリアもあり、気軽にウイスキーも飲めるため、ウイスキーに馴染みのない人にもオススメの大人のイベントだ。
今秋の思い出作りにいかがだろうか。

出典元:アサヒビール株式会社

Pocket