キュヴェシリーズ第5弾『ブルックラディ ブラックアート 1992』を3月27日(月)から数量限定で発売開始

ブルックラディ-ブラックアート-1992

Rémy Cointreau Japan株式会社は、ブルックラディ蒸留所のヘッド・ディスティラー(蒸留責任者)が特別に厳選したキュヴェシリーズの第5弾となる『ブルックラディ ブラックアート 1992』を2017年3月27日(月)から数量限定で発売開始する。

ブルックラディ ブラックアート 1992

スコットランド アイラ島のシングルモルト・ウイスキー蒸留所の蒸留責任者「ヘッドディスティラー」が、伝説の男、前任者「ジム・マッキュワン」から引き継ぎ、熟成庫に眠る全カスクの中から極めて特別なカスクを自ら選びボトリング。原酒の組み合わせも創造主であるヘッド・ディスティラーのみぞ知る究極の数量限定品となる。(※現行の「ブルックラディ ブラックアート1990」は在庫限りで販売終了。順次『ブルックラディ ブラックアート 1992』に切り替えとなる)。

特徴

■ブラックアート生産数量限定シリーズ第5弾
■アダム・ハネットによる初のブラックアート
■1992年ヴィンテージ
■24年熟成
■ノンピートのアイラ・シングルモルト・スコッチウイスキー
■カスクの種類:アダム・ハネットのみが知る秘密
■カスク・ストレングス:アルコール度数48.4%
■ノン・チルフィルター、着色料無添加

テイスティングコメント

色:アンティークの銅

香り:ブラウンシュガー、ヴァニラ、シロップ漬けのイチジクを思わせるオークの毛布に包まれたチェリー、マンゴー、アプリコット、スモモと、あたたかみのあるオレンジのシトラス感。

味わい:ブラックヴェルヴェットのような滑らかさ。オークのもたらす蜂蜜、タバコ、ヴァニラとスパイシーなシナモンが積み上がっていく間、香りで感じたスモモ、マンゴー、パイナップル、メロン、ストロベリー、プラム、アプリコットが次から次へと波のように押し寄せては退く。

フィニッシュ:オーク、モルト、フルーツの完璧なバランス、軽やかな桃やスモモなどの果物とクリームのようなテクスチャー。長い余韻の穏やかで華やかな芳醇さ。

★アダム・ハネットによる、初のブラックアート・・これは手にいれたい!!

【商品詳細】
アルコール度数/容量:48.4度/700ml(6本入)
希望小売価格(税別):35,000円

関連リンク

ブルックラディ蒸留所
製品情報

出典元:シングルモルト・スコッチウイスキー「ブルックラディ ブラックアート 1992」数量限定発売のご案内

omura

omura

お酒はオールジャンル。その中で一番好きなのはライムサワー。 週末には飲み仲間と飲みに行くことが多いです。みなさんよろしく!!

あわせて読みたい