Pocket

日本酒の瓶を開封すると、お酒はだんだん酸化して風味が落ちる。それを防止するのが、12月1日発売のデンソー株式会社「SAKE SAVER」酒セーバーである。

SAKE-SAVER2色

原理は簡単。酒セーバーによって真空状態を生みだし、酸化を抑制するのだ。開封から2週間はその日本酒が持つ新鮮な味わいを保つことができる。

操作ももちろん簡単だ。付属の高密度栓を酒瓶(四合瓶)に差し込み、本体を栓の上にかぶせるだけ。自動的に内蔵のポンプが作動し、真空化を開始する。

空気を抜いている間は、上ぶたのLEDライトの点滅の速さで真空化の進度を知らせる。その後真空化が完了すると、3秒点灯後自動的に停止する。停止後は本体を外し、栓を付けたまま瓶を保存する。

小型で軽量、手に馴染みやすい洒落たデザインのこの製品は、陶器を連想させる黒陶器色と透明感のある磁器のような青白磁色を用意。

インテリアを邪魔しないすっきりした酒セーバーを自宅用に揃えるのもいい考えだが、お酒好きな友達にクリスマスプレゼントとして贈っても面白いかもしれない。

価格はオープン価格

出典元:デンソー株式会社

Pocket