復刻が望まれるお酒ベスト5

ビール類&カンチューハイ業界では、定番の新商品と合わせて期間限定や季節限定商品が、年間100種類以上投入されています。

そのため、定番・または期間限定としてリリースされた後、廃盤となってしまい2度と味わえない商品も多数存在しています。今回はその中から一際人気のあった復刻が望まれるお酒を酒販歴20年の私がセレクトしてみました。

サッポロ ブラウンベルグ

ブラウンベルグ

2015年〜2016年にかけて数量限定で販売された、新ジャンルのビールテイスト飲料です。 当時人気となっていたベルギー産のビールである「ブラウン・エール」の味わいを目指し「ベルギー産麦芽」、「ベルギー産3種のホップ」、「上面発酵酵母」を使用して開発されました。

味わいは現在も販売されている「ホワイトベルグ」の約2倍と言われた苦味と柑橘系の爽やかな香りが特徴で、「ブラウン・エール」の味わいを見事に再現していました。

○メーカー名…サッポロビール
○分類…リキュール(発泡性)
○アルコール度数…6%
○原材料…発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・スピリッツ(大麦)
○容器の種類/容量…缶/350ml、500ml

キリン 明治のラガー

明治のラガー

2008年から数量限定で販売された、キリンビールの看板商品である「キリンラガー」の明治時代の味わいを再現したビールです。当初はキャンペーンの景品として登場していましたが大変評判が良く、要望に応えて商品化された経緯があります。

現在のキリンラガーは麦芽、ホップの基本原料にコーンスターチを加えて製造されていますが、この明治のラガーは麦芽とホップのみのオールモルトで製造されているのが最大の特徴です。非常にすっきりしており、キリンラガーよりも一番搾りの方に近い味わいとなっていました。

○メーカー名…キリンビール
○分類…ビール
○アルコール度数…5%
○原材料…麦芽、ホップ
○容器の種類/容量…缶/350ml

キリン 毬花ホップ一番搾り

とれたてホップ一番搾り

2002年〜2003年まで秋から冬にかけての期間限定で販売されていたビールです。2004年からは「とれたてホップ一番搾り」として現在も販売されている人気商品でもあります。摘み立てのホップを使用し通常は乾燥させるホップを瞬間冷凍して新鮮さを保持させる独自の製法で造られており、華やかで強烈なホップの香りが特徴です。

2002年版と2003年版では香りの強さも年によって違いがあり、平均的な商品が多い昨今の傾向と異なる個性の強さに販売当時は驚かされたものです。通常の一番搾りよりもホップが強くピリッとした苦味とキレが楽しめるビールでした。

○メーカー名…キリンビール
○分類…ビール ○アルコール度数…5%
○原材料…麦芽、ホップ、コーンスターチ
○容器の種類/容量…缶/350ml、500ml

アサヒ くつろぎ仕込〈4VG〉

くつろぎ仕込

2010年の夏に発売されましたが、諸事情で1年ほどで終売になった新ジャンルのビールテイスト飲料です。現在の新ジャンルの市場で主流となっている「飲みごたえ系」の先駆けとも言える商品でした。

終売になってしまった原因は当時話題になった北川景子さん主演の大胆な演出のCMにあったと言われています。(非常にオトナ向けのCMでした…) 新ジャンルの中でもビールに近い作りとなっており味自体は良かったので非常に残念だったのを覚えています。

○メーカー名…アサヒビール
○分類…リキュール(発泡性)
○アルコール度数…5%
○原材料…発泡酒[麦芽、ホップ、大麦、糖類、アミノ酸(ロイシン)]、スピリッツ(大麦)
○容器の種類/容量…缶/350ml、500ml

キリンチューハイ 氷結早摘み

氷結早摘み

2016年に惜しまれつつ終売となった、現在のチューハイのトレンドでもある「甘さ控えめ系チューハイ」の先駆けとなった商品です。後継商品は「氷結サワーレモン」なのですが、レモンの爽やかな酸味と味わいは「早積み」の方が強めで、いまだに多くの根強いファンを持つチューハイです。

近年は「甘さ控えめ系チューハイ」が多く出ていますが当時としては珍しいタイプで、食事に合わせやすいため晩酌用に飲まれており、ケース買いのお客様の多い商品でした。

○メーカー名…キリンビール
○分類…リキュール(発泡性)
○アルコール度数…4%
○原材料…レモン果汁・ウオッカ・食物繊維・糖類・香料・酸味料
○容器の種類/容量…缶/350ml

 

後継商品の存在しないもの、リニューアルとなり後継商品の存在するものとありますが、やはり「あの味」が好きだった方々からするとオリジナルの味わいには及ばない…といった意見もあることでしょう。こういった形で取り上げることによりメーカーさんの目に留まり、「あの味」が再び日の目を見る…なんてことを想像しながら今夜も楽しく一杯呑んでみてはいかがでしょうか?

 

 

小林賢紀

小林賢紀

酒販歴18年。 酒を愛し、酒に愛された男です。 日本酒〜ビール〜ワイン〜ウィスキー…アルコール入っていれば何でも来い!! 酒とロックをこよなく愛する48歳です。

あわせて読みたい